私たち人間は毎日問題なく健やかに過ごすために、運動をしたり食事を整えたりします。
それは猫でも同じことなのです。しかし、猫の健康を守るのは飼い主自身です。

猫は便秘または下痢をしたり、アレルギーを発症したりしてしまうことがあります。そうなると命の危険もまねいてしまうので、飼い主としては心配ですよね。
それを食事にかけるだけのサプリメントで防ぐことができるんです。

ねこファインの中身

そのサプリメントの一つがねこファインです。
どんな効果があるのか、実際に使ってみた人の口コミも記載してみたので参考にしてみてください。

キャットフードやサプリメントを活用して、猫の健康を守っていきましょう。

ねこファイン公式サイトを見てみる

猫によく起こる体調不良の悩み

泣いている猫のイラスト

犬と猫では体調にもバラつきがありますので、いったい何が正常で異常なのか、動物の種類別で知っておく必要があるでしょう。
猫に関しては以下のような体調不良がよく起こります。

便

  • 下痢をする
  • 便秘気味
  • 便の色が黒い

普通、猫の便の色は茶色です。硬さは硬めでコロコロしていますが、軟便や一回の量が多いと下痢といえるでしょう。室内飼育だと2日に1~2度が通常なので、それ以下だとウンチがちゃんと出ておらず、便秘状態になっているといえます。がんや胃炎など、重大な症状が腸内に起こっている場合もあります。

気力

  • 元気がない
  • ごはんを食べない

性格にもよりますが、いつもより元気がなくなってきた…と感じるなら年齢以外にも原因があるかもしれません。熱中症やフィラリアにかかっている可能性もあります。
同時に食欲もなくなっているなら、胃や腸などの消化器系にトラブルが起こっていることも考えられます。

体調

  • 毛にツヤがない
  • 目ヤニが出る
  • 肥満気味
  • よく吐く

年齢が高いわけでもないのに毛にツヤがない・目ヤニが出ているとなれば他に原因があります。毛のツヤは栄養のバロメーターでもありますので、十分に餌を食べているなら腸内環境が悪くなっていることが考えられます。
猫は毛玉を排出するためによく吐きますが、何度も吐く、吐いた後元気がないのであれば問題です。
肥満は最も猫の体調にとって避けたいものなので、徹底的に対策したほうがいいでしょう。

病気

  • 尿結石
  • アレルギー

7歳以上だと4割もの猫が腎臓病にかかってしまうそうです。若い猫だと尿路結石にかかることが多いので、これは水や食べ物に気を付けて対策してあげましょう。
アレルギーもよく起こる病気の一つで、原因は人間とおなじアトピー性から、食物が引き起こすもの、ノミが原因のものなどがあります。体をかきむしり、発疹が出ることもあるのでしっかり対策してあげましょう。

 

このように猫は様々な体調不良を起こすので飼い主にとっては心配の種ですよね。問題が深刻になった場合にはすぐに獣医師に診てもらいましょう。
毎日の生活の中でできる対策もあります。便の問題や毛ツヤなどの体調の問題は、実は腸内環境を整えることで大部分の問題が解決します。腸内環境の整備に役立ってくれるのが、乳酸菌やフコイダンといった原材料を含んでいるねこファインなのです。

ねこファインで腸活ができる

ねこファインとはどんなサプリメントなのか?簡単に説明すると以下の通りです!

ねこファインの特徴

ねこファイン商品イメージ

  • 猫用のサプリ
  • 腸内環境を整えてくれる
  • いつものキャットフードにかけるだけ
  • 通販で購入可能
  • 獣医師監修だから安心
  • 添加物一切不使用

錠剤のサプリメントだと薬を飲もうとしない猫ちゃんには不向きではないかと思われがちですが、粉状なので気付かずに食べてくれます。モニターの声にも「問題なく食べてくれた」という声があります。
監修している獣医師は「ねこのきもち」にコラムが掲載されている若山正之先生なので、信頼性も抜群。
配合されている成分はどれも室内飼いの猫にとって不足しがちな水溶性・不要性の食物繊維や乳酸菌です。ペットフードでも不足していると感じているのであればねこファインで補うことを考えてもいいかもしれません。

ねこファインの腸活効果

ねこファインがなぜ腸に注目しているのかというと、それは運動や生活習慣では腸内の環境が整えにくいからなんです。

腸内の悪玉菌が増えると腸の消化や吸収といったはたらきが低下してきます。
悪玉菌は何もしなければ成年期から急激に増えていき、高齢になると善玉菌よりも逆転してしまいます。

猫の腸内環境_グラフ

悪玉菌を減らし、善玉菌を増やすためには食物繊維が必要です。しかし、キャットフードでは食物繊維の量がまったく入っていないものもあるので、十分にとれません。
そのためねこファインで食物繊維や乳酸菌をプラスすれば腸内環境が整えられるというわけです。

善玉菌が増えれば、尿路結石予防、腸炎の予防、アレルギー発症を低下させるといわれています。腸の健康は猫の健康とも深くつながっているのです。

ねこファインに配合されている成分

人間でも、単純に乳酸菌が多く含まれているヨーグルトを食べれば腸内環境が良くなるというわけではありませんよね。腸にはたらく乳酸菌を増やすためには、腸内で育てなければなりません。
そのため、ねこファインは腸内にある乳酸菌を育てるはたらきがある成分をたっぷり含んでいるのです。
成分とその成分がもつ効果についてみていきましょう。

乳酸菌生産エキス

乳酸菌生産エキス

乳酸菌は人間にも必要な腸内細菌ですが、実は猫に必要とされる乳酸菌は人間のものと種類が違います。ねこファインには猫に必要な乳酸菌が16種類も、濃縮された形で含まれているのです。
そのうえ、乳酸菌を作り出す生産エキスが含まれているので、普通の乳酸菌サプリよりもさらに腸内で効果を発揮します。

16種類もの乳酸菌は、他の整腸作用があるサプリメントと比べても大変種類が多いです。乳酸菌が少ないと効果も限定されますが、ねこファインには含まれる乳酸菌の種類が多いため、効果も4つあります。

効果としては

  • お腹の動きを調整する
  • 腸内のはたらきを活性化する
  • 乳酸菌を育て増やす
  • なくなりがちな乳酸菌を補給する

このような働きが期待できるのです。

乳酸菌と猫の健康の関係については、今後もっと詳しく説明していきたいと思います。

フコイダン

フコイダン

腸内が荒れているところに乳酸菌が入っても、実はそれほど効果を発揮しません。
その問題を解決するために、フコイダンがねこファインには配合されています。フコイダンは人間にも有効な健康成分ですが、猫のがん治療にも注目されている成分なんです。

便が下痢状態の猫の体にフコイダンが入ると、フコイダンのもつ水溶性食物繊維が便を硬化させるのです。ひどい下痢の場合はその症状が緩やかになって、辛さもなくなるでしょう。食物繊維は下痢だけでなく便秘にも効果があります。また、フコイダンには糖質の急激な吸収を抑える効果もあるので高血圧予防にもなります。

デキストリン

デキストリン

デキストリンといえば便秘気味の人も聞いたことがあると思います。これもフコイダンに含まれる食物繊維と同じですが、ジャガイモなどのでんぷんから食物繊維を取り出したもので、水溶性です。デキストリンという言葉からすると人工化合物のような印象を受けてしまいますが、でんぷんから作られたものなので心配ありません。

フコイダンとおなじく、血糖値の上昇を抑える効果があります。そして便秘気味の猫の便を正常に導いてくれる効果には注目です。

オリゴ糖

オリゴ糖

糖分といえばエネルギーに使われなければ脂肪として溜まってしまうのですが、オリゴ糖は腸内で善玉菌の餌になります。
この成分自体に整腸作用があるというわけではないのですが、善玉菌を育てるのに役立ち、結果的に腸内環境を整える効果があるのです。

急速に腸内環境を改善しなければ、待っている間にまた腸内が悪化してしまいます。そのためにオリゴ糖が善玉菌の餌として届けられる必要があるのです。

食べるセラミド

セラミド

ねこファインには毛ツヤを整える作用もあるのですが、これはセラミドのおかげです。
セラミドといえば私たち人間が使う化粧品にも含まれていて、肌の乾燥を防ぎ潤いをつかまえてくれる効果があります。

セラミドは主に肌の表面を覆う表皮の隙間を埋める成分です。毛ツヤがない猫の肌はこのセラミドがないため肌が荒れ、肌の奥も老化している状態になってしまっています。しかし、セラミドで表面のバリア機能を復活させるため、毛がツヤツヤになるのです。

大根

大根

腸内環境を整えるサポートをしてくれるのが大根。キャットフードに入っている穀物を消化しやすくするのに、大根の酵素が効くのです。カナガンといった外国産のキャットフードにはグレインフリーのものが多いですが、国産ではほとんどのキャットフードに穀物が含まれます。
それでもねこファインの中に入っている大根の酵素が、問題なく食べ物を消化してくれるのです。

ねこファインを使った人からの悪い口コミと良い口コミ

ねこファインに入っている成分やそれがもつ効果についてみてきましたが、それでも個体差というものはあります。

口コミでは効果がなかった、あるいは効果があった、という声が両方みられますので、「自分の猫はどうだろうか?」と考える参考にしてください。

ねこファインの悪い口コミ

猫が食べてくれない!

子猫のときは元気だったんだけど、年を重ねるにつれてなんだか元気がなくなってきた気がしてました。僕が今までサプリの類をあげるのは嫌いだったのですが、なんとかしたいなと思い初めてねこファインを買って試してみることに。食べたら元気になる!っていう口コミがあったから、うちの虎次郎も元気になったら外に散歩にでも連れて行ってあげよう~なんて期待していたが捕らぬ狸の皮算用でした…。だって全然食べないんですよ。。もともと食にこだわりのある猫ではあったけど、口もつけないとは思いませんでした…。地道に餌を試してみることから始めます。
ロドリゲスさん 使用期間:1日
効果はあったけど値段が高い…

家で飼っている猫のうち、クリームちゃんは特別体が弱い猫で…。一年前からたまに下痢をするようになって、先日下痢続きになり病院に行きました。お医者さんからは薬をもらって治療をし完治はしています。でもやっぱり普段から対策しなきゃと感じ、ねこのきもちでコラムを書かれている先生が監修した「ねこファイン」がいいみたいとお試しで購入して1ヶ月続けています。結果的に下痢もしなくなったし、クリームの元気も出てきたみたいなんですが、リピートは保留中。通常価格で7,980円はちょっと高すぎるし、定期コースも面倒…。また調子が悪くなったら使うかもしれません。
Misakiさん 使用期間:1ヶ月
毛ツヤ良くならないよ?

あたしの猫は毛が長め。ちなみに雑種。毛が長い猫だからやっぱりガサガサした毛にはしたくないんだけど、最近外で遊んでくるからか毛がどんなにグルーミングしてもキシキシしてる(;^ω^) 友達の猫がめっちゃ毛がツヤツヤだったから、秘訣を聞きだしたら「ねこファイン」食べさせてるからだって。さっそくあたしも2ヶ月定期便で買ってみたんだけど、1週間たっても全然ツヤツヤにならないんだけどどゆこと?そんなに毛は早く生まれ変わらないのか?まぁねこファインをふりかけたごはんはよく食べるから続けようかな~とは思う。
ねこのねがおさん 使用期間:1週間

こだわりの強い猫にはいきなり無理にあげずに、ちょっとずつあげるなど、工夫が必要かもしれません。

1日や1週間では効果が分かりにくく、特に毛は生え変わるのに一定の期間が必要です。なので特に問題がなければ最低でも1袋は続けてみましょう。

値段に関しては購入の仕方で対策できる方法がありますので、あとで説明していきます。

ねこファインの良い口コミ

吐き癖がなくなった!

みるくは4日連続で吐いたことがあり、それからとても体調が心配でした(;´Д`) 食欲もあるタイプじゃないから餌を変えるのは怖いし…。悩んでいたところ彼氏が「ねこファイン」の3ヶ月コースに申し込んでくれたんです。早速あげてみたらあまり気付かなかったみたいで問題なく食べてくれて一安心(´▽`) ホッ。続けてあげてたんですが、今までは少なくとも4日に1度は吐いていたのが、2週間経っても吐いてないことに気づきました!吐くのは辛そうだったし、吐き癖が消えただけでも良かったです~。しかも、「あれ、みるくってこんなに遊ぶ子だったのか!」って気づいたくらい、猫じゃらしにじゃれるように。性格まで変わったみたいですw
草薙さん 使用期間:2ヶ月
3ヶ月後に毛ツヤが良くなりました

特に健康上の問題はないんですが、10歳なのでさすがに毛ツヤがなくなってきたのが気になっていました。目ヤニもたまっていかにも年寄り…というかんじになってしまっていたので、毛ツヤが良くなるという噂の「ねこファイン」で健康管理に挑戦。うちの猫は下痢とか便秘もしないので、試していても「ほんとに効いてるのか?」とちょっと疑わしかったです(苦笑)。でも3ヶ月の定期コースが終了したあとふと以前の写真を見て比べてみたら、明らかに毛ツヤが変わっていました!毛の割れ目もないし、触ってもキシキシしません。これならまた買います!
山田さん 使用期間:3ヶ月
性格が明るくなった♡

ちぃちゃんを拾ったのが1年前ですが、度重なる病気もあり長くはないかも…と思っていました。お医者さんには腸が弱いみたいだから食べるものには気を付けてと言われて、キャットフードも良いものにしています。でもやっぱりご飯を残していました。ねこファインは偶然公式サイトを見つけたんですが、「元気がない、ご飯をよくのこす、うんちが緩い」猫に良いというのを見て、ことごとく当てはまっていたので買うことに。3ヶ月過ぎたころですが、ご飯もよく食べるようになり、初めてバナナウンチを見ることができました。今は抱いてもぐったりすることなくすぐ腕から飛び出すようになって、ちょっと寂しいですが嬉しいです(^^♪元気いっぱい遊ぶ姿はやっぱりいいですね!
BeautifulLifeさん 使用期間:3ヶ月

猫が抵抗なく食べてくれて、長期的に続けている人にはやはり効果が出ているようです。

腸は免疫をもコントロールする場所なので、腸を整えることでより元気になるのも頷けます。ふりかけるタイプなので、餌ごと変える必要がないのも飼い主には気軽に利用できる健康法といえますね。

ねこファイン公式サイトを見てみる

ねこファインの購入方法

ショッピングカート

今ではいろんな猫のためのグッズを通販で買うことができます。ねこファインもそんな商品の一つです。

しかし、Amazonや楽天で検索してみても、ねこファインはヒットしませんでした(2018年7月現在)。

そのため、公式サイトで購入するのが一番良い方法のようです。公式サイトで購入した場合の価格や特典があるのか、調べてみます。

 

セット内容 価格 送料&特典
単品 7,980円 送料無料
初回限定特別プラン
単品
4,200円 送料無料
2ヶ月1回の定期便
2袋付き
1回7,980円 送料無料
手数料無料
3ヶ月1回の定期便
3袋付き
1回10,780円 送料無料
手数料無料

ねこファインでは通常購入もできますが、定期コースが断然お得です。

それでも初回にコースを申し込むのはちょっと…という方には、毎月先着100名限定で行なわれている応援キャンペーンに申し込むことをおすすめします。そのキャンペーンだと単品で7,980円のところ47%OFFの4,200円で購入できるからです。しかも嬉しい特典もついてくるんですよ!

応援特典

さらに、応援キャンペーンで申し込むと、定期便だと47%よりもさらに安い50%OFFで1袋購入することができるのでよりお得です。

腸内の環境を変えるためにサプリを飲むなら、腸の細胞が生まれ変わるまでに2週間は必要です。効果が皮膚や毛にまでみえるようになるまでには1ヶ月~3ヶ月は続けたいものです。
それを考えるとやはり単品での購入よりは定期コースのほうがお得だといえます。

猫の生活環境を整えるために必要なこと

食事にねこファインのようなサプリメントをプラスすれば、特別なケアができることが分かりました。
それ以外にもこれはしておいたほうがいい!という取り組みを紹介します。

定期的な検診が大切

猫を診療する獣医師

猫を飼っていると定期的にワクチン注射をしなければなりません。できればそのワクチン注射は決まったところで受けるようにしましょう。
時期が来ればワクチン摂取のお知らせをしてくれるところもあるので、安心です。

ウンチや尿に変化が見られたらその先生に相談すれば、猫に合わせた治療を提案してくれるでしょう。
もちろん、他の獣医師の意見を聞くことも推奨されています。専門家を積極的に利用することが大事です。

尿ケアができるサプリメントもある

腎臓

猫ファインは主に腸の動きを活発にするサプリメントです。腸が健康になれば結果的に尿路結石予防にもなりますが、やはり猫には尿路結石や腎臓系の病気は多いですので、それなら専用の尿ケアサプリを活用したほうがいいでしょう。

毎日食べるキャットフードを選ぶ

キャットフードにも腸内環境を整えるための食物繊維を多く含んでいるものがあります。穀類を避けたいのであればグレインフリーが良いですが、カナガンはグレインフリーかつ食物繊維を多く含むサツマイモを原料にしているので腸内環境も整えやすくなります。

いつものキャットフードにプラスαできるサプリメントで愛猫のトラブル解決しよう

ねこファイン_目的

ここまでねこファインについて説明してきましたが、腸内環境を整えれば性格まで元気になるということが分かりました。

より猫ちゃんが長生きできるようにするために、特別なケアをしたいと考えている人には最適なサプリメントだといえます。

簡単にまとめると猫ファインは

  • 腸を整える成分が入っている
  • いつものごはんにかけるだけ
  • 定期コースがお得

ということがいえます。

腸を整えれば免疫力も上がり、より健康的な猫ちゃんになれます。
猫と長く過ごしていくためにも試してみてはいかがでしょうか。

ねこファイン公式サイトを見てみる
おすすめの記事