ナチュラリーフレッシュはカナダで作られているペットフードで、キャットフードも販売されています。

猫に基本的にあげるのはドライフードですが、使われている中身がよく分かりません。
ナチュラリーフレッシュきゃっとは安全性に注目して作られているのが特徴なので、特に猫の健康に気を使いたい人から評価が高いです。

では詳しく使われている素材と栄養バランス、購入方法をチェックしていきましょう。

ナチュラリーフレッシュキャットフードの原材料・安全性を調べてみました

ナチュラリーフレッシュキャットフードは素材を丸ごと使うことがコンセプトで、低GI値の素材を使っているのも特徴です。

コンセプトは魅力的ですが、購入の前にはしっかり原材料表示や栄養バランスも調べて安全性を確かめましょう。

ナチュラリーフレッシュキャットフードには3種類があります。
チキン&ダック、ターキー&ラビット、サーモン&チキンのラインナップです。

今回はチキン&ダック(鶏肉と鴨肉)を対象にチェックしましょう。

ナチュラリーフレッシュチキン&ダック

引用元:猫用チキン&ダック(鶏肉と鴨肉)

原材料
骨抜き鶏肉、乾燥全卵、白インゲンマメ、エンドウ豆、エンドウ豆たんぱく、ハトムギ、鶏脂肪(ミックストコフェロールで保存)、亜麻仁、天然香味料、骨抜き鴨肉、ニシンオイル、トウジンビエ、炭酸カルシウム、二リン酸カルシウム、キヌア、ビタミン類[塩化コリン、ビタミンEサプリメント(保存料)、L-アスコルビン酸-2-ポリリン酸(酸化防止剤)、ナイアシン、ベータカロチン(酸化防止剤)、ビタミンAサプリメント、硝酸チアミン、D-パントテン酸カルシウム、塩化ピリドキシン、リボフラビン、ビオチン、ビタミンB12サプリメント、ビタミンD3サプリメント、葉酸]、ミネラル類[硫酸鉄、硫酸亜鉛、硫酸銅、硫酸マンガン、亜セレン酸ナトリウム、ヨウ素酸カルシウム、亜鉛タンパク化合物、銅タンパク化合物、マンガンタンパク化合物、鉄タンパク化合物]、硫酸カルシウム、塩化ナトリウム、DL-メチオニン、乾燥チコリ根、酵母エキス(マンナンオリゴ糖の素)、トリポリリン酸ナトリウム、リンゴ、ニンジン、クランベリー、タウリン、ホウレンソウ、サツマイモ、大麦若葉、トマト、乾燥枯草菌発酵産物、乾燥リケニホルミス菌発酵産物、乾燥ラクトバチルス・アシドフィラス発酵産物、乾燥ラクトバチルス・カゼイ発酵産物、乾燥ビフィズス菌発酵産物、乾燥エンテロコッカス・フェシウム発酵産物、乾燥アスペルギルス・オリゼー発酵産物

第一原材料が鶏肉でミールではないのが安心です。
しかし、ダック(鴨肉)は天然香味料の後ろに記載されているので、含有量としてはあまり多くないと思われます。

白インゲンマメなどは含まれていますが、小麦や大麦などの穀物は含まれていません。

ハトムギやトウジンビエも穀物ではありますが、古代麦で必須アミノ酸が多く含まれているため健康に良いといえます。

人工の保存料は使われておらず、ビタミンEサプリメントで保存が行なわれています。

栄養バランス
粗タンパク質……30%以上
粗脂質……19%以上
粗繊維質……2.5%以下
水分……10%以下
灰分……7.5%以下
カルシウム……0.9%以上
リン……0.7%以上
マグネシウム……0.09%以下
タウリン……0.2%以上
DHA……0.1%以上
オメガ6……3%以上
オメガ3……0.6%以上
代謝エネルギー……392kcal/100g

タンパク質は30%以上で豊富に含まれており、成長期に必要なタンパク質量である30%もクリアしています。

上記から予想される炭水化物量は31%と半数を切っているので、炭水化物でかさ増しされていることはありません。

最小量の9.0%をクリアしていますが、脂質19%は少し多めです。

代謝エネルギーも高すぎず低すぎずバランスがとれています。

ナチュラリーフレッシュキャットフードの悪い口コミ・評判

コンセプトをもって作られたものほど、合わない猫や飼い主さんもいます。
購入前には悪い口コミもチェックして検討しましょう。

食いつきが悪いです

ナチュラリーフレッシュキャットフードの「ホールフードを使う」っていうコンセプトが面白いなぁと思って、少し高いけど買ってみました。
が、少し食べたけど後は全然手をつけなくて参ってしまいました…。
今まであげてたのはチキンだったから気に入らないはずはないんだけど…。もしかしてインゲンマメとかが苦手なのかな。
使用期間1日 Youkiさん
軟便になってしまう

ローテーションフード用に探してたので、ナチュラリーフレッシュキャットフードを試してみました。
猫たちもおいしそうに食べてたので安心してたのですが、翌日から少しずつ下痢っぽくなってきて…。
一匹は大丈夫だったので体質の問題もあると思いますが、辛そうだったので止めてしまいました。
使用期間2日 白鳥さん

ナチュラリーフレッシュキャットフードの良い口コミ・評判

猫が食べるものにこだわっている方から、高い評判が寄せられています。

ウンチがいいかんじ

肉が第一原料だし、鴨肉とかウサギ肉を使っているのって珍しいので、ナチュラリーフレッシュキャットフードに惹かれました。
安心できる食べ物を食べさせてあげられたらいいなってことで、とくにダイエットとか健康とかは気にしていなかったんですが、食べさせてからウンチの状態が良いような気がします。
黒々としていないし、適度に湿っていて、においも強くなくなったので部屋が臭くないw
使用期間3ヶ月 Exgirlさん
食べた後にぼーっとしません

うちの猫はいつも食べた後に、疲れるのかボーッとしています。たまに吐くのでこれも心配でした。
そんなときナチュラリーフレッシュキャットフードは低GI値の食材が使われていると知ったんです。
人間も糖質を急激に吸収すると、その後で眠くなってしまうように、猫もそうなのかな…と。
食べさせてみた後が一目瞭然で、眠そうなようすがなくなったんです。吐くこともなくなりましたし、このペットフード、続けたいな!と思っています。
使用期間4ヶ月 しじみさん

ナチュラリーフレッシュキャットフードのメリット・デメリット

考える女性

◆メリット

食材が丸ごと使われている

ナチュラリーフレッシュキャットフードを与えれば、素材をまるごと与えることができます。

ドライのキャットフードは何が入っているのか分からなくて不安だった方も、これなら安心です。

カロリーだけでなくGI値にも注目している

血糖値が乱高下すると、体調に変化が起きすぎることがあります。
特にGI値が高いと、血糖値の上昇が急激に起きてしまうのです。

ナチュラリーフレッシュキャットフードは穀物の中でもGI値の低い、白インゲン豆やエンドウ豆を使用しているのでGI値の上昇が緩やかです。

◆デメリット

味付けがシンプル

調味料は特に使われていないので、人工調味料に慣れた猫は最初は食いつきが悪いことがあります。

天然の風味付けとして、肉から出汁をとったスープが使われているのです。

豆などの穀物が使われている

低炭水化物に抑制されてはいますが、炭水化物を全く含まないというわけではありません。

ハトムギなどに含まれる食物繊維で、お腹が少し緩くなることもあるので注意です。

ナチュラリーフレッシュキャットフードのSNS評価は?

SNSを探してみると、ナチュラリーフレッシュをお試ししている方もいるようですね!



 

ナチュラリーフレッシュはフードローテーションができるように、肉の種類を変えているから使いやすそうですね。

ナチュラリーフレッシュキャットフードの価格!最安値は公式・Amazon・楽天市場?

ショッピングバッグ

購入できるお店もあるようですが、品質の高いフードなのでお値段が気になります。

通販サイトで安いところはどこなのか、探してみました。

通販サイト 価格(税込) 送料+特典
Amazon 在庫切れ
楽天 取り扱いなし
公式サイト 取り扱いなし

2018年11月29日時点で調べてみたところ、ドッグフードは多く取り扱いがありましたが、キャットフードに関しては在庫切れでした。

公式サイトではもともと取り扱いがありません。

そのため店頭で取り扱っている場所に問い合わせてみるしかなさそうですね。

ナチュラリーフレッシュキャットフードのよくある質問

フードローテーションとはなんですか?
違うレシピで作られたフードを与えることで、いろんな食べ物を食べられるように普段から調整することです。そうすることで食べ飽きるのを防ぐことができますし、長く同じ食材に触れることで起きる食物アレルギーを抑制します。
時々においが異なるみたいですが問題ありませんか?
ナチュラリーフレッシュには天然の食材が使われているため、食材によって差があるとホームページには記載されています。食べることには問題はありません。
豆類が含まれているのが心配です。
加工方法には工夫が施されているので、猫も問題なく消化できるようになっています。

ナチュラリーフレッシュキャットフードで期待できる4つの効果

鳴いている途中の猫

第一原料が肉で素材丸ごと、低GI値の食材が使われているため、以下のような効果が期待できるでしょう。

  • 安心素材が使われているため健康が維持できる
  • タンパク質が豊富なため毛質が綺麗になる
  • 脂質が十分に含まれているためエネルギーになりやすい
  • 低GI値の食材のため食べた後も元気が続く

ナチュラリーフレッシュキャットフード まとめ

ナチュラリーキャットフードのコンセプト

引用元:NATURALLY FRESH(ナチュラリーフレッシュ)日本初上陸のプレミアムドッグフード。カナダの新鮮素材を自然のままで。

ナチュラリーキャットフードを調べてきましたが、人工化合物が使われていない安心できるキャットフードであることが分かりました。

小麦が使われていないので安心ですが、豆類やハトムギは含まれているので炭水化物を徹底的に排除したい人には向かないといえます。

調査した段階では通販での購入は難しいので、続報を待ち購入を検討しましょう。

おすすめの記事