キャットフード

総合栄養食ゴールデンネックス キャットフードの評判は?安全性やコスパを徹底調査!

ゴールデンネックスキャットフード

キャットフードは猫ちゃんの体の栄養源となるため、キャットフードの質が落ちると、猫ちゃんの健康維持はできません。

ですがキャットフードは種類が多く、ベストなフードを見つけるのは難しいですよね。

 

何より大切なのは、「猫ちゃんの体に優しい安全性が高いフードであるか」という事です。

飼い主さんが少しでもフード選びがスムーズになるように、今回「ゴールデンネックス キャットフード」について調査してみました!

 

原材料の安全性、口コミの評判、購入方法など詳しくご紹介しますので、この記事を読み終えれば、猫ちゃんに適したフードか判断できるでしょう(๑•̀ㅂ•́)و✧

ぜひフード選びの参考にして下さい♪

 

 

評価内容

安全性
グレインフリー
無添加
コスパ(1日あたり約23円)
フンの臭い改善
対応ライフステージ 成猫
総合ランク E
総合点数 36点
ゴールデンネックス キャットフードについて
ゴールデンネックス キャットフードは、本サイトでEランクのキャットフードです。
主原料には、猫ちゃんのアレルゲンになりやすく消化不良の原因にも繋がる穀物類が使用されています。少量であれば便秘の改善にも役立つ場合もありますが、主原料になっているため過剰に摂ってしまう事になるため、猫ちゃんへの影響が心配です。
コスパが良いフードではありますが、続けて使用するのはおすすめ出来ません。

総合ランキングを見てみる

ゴールデンネックス キャットフード)の原材料・成分から安全性を徹底解説!

ゴールデンネックスキャットフード

ゴールデンネックスキャットフードは、ペットフード公正取引協議会の定める総合栄養食の基準を満たしているキャットフードです。

最低限の基準は満たしているようですが、実際に原材料を確かめる事でフードの本当の安全性を知ることが出来ます(๑•̀ㅂ•́)و✧なので、原材料と成分をしっかり調べたいと思います!

今回は、ゴールデンネックス キャットフードから、【お魚味とお肉味ミックス】を分析したいと思います!

 

※ピックアップ原材料はオレンジ、好ましくない原材料はブルーで表記

原材料一覧
豆類(大豆ミール等)小麦ふすま、タピオカ、とうもろこしチキンミール、油脂類(チキンオイル、パームオイル、サーモンオイル)、ミートボーンミールコーングルテンミール、動物性たんぱく加水分解物、フィッシュミールかつお・まぐろエキス、塩化ナトリウム、ビタミン類(A、D、E、K、C、B1、B2、B6、B12、パントテン酸、葉酸、ナイアシン、ビオチン、コリン)、ミネラル類(硫酸第一鉄、硫酸銅、硫酸マンガン、酸化亜鉛、亜セレン酸ナトリウム、ヨウ化カリウム)、アミノ酸類(タウリン)、保存料(プロピオン酸)

 

成分一覧
粗たんぱく質27.0%以上、粗脂肪9.0%以上、粗繊維7.0%以下、粗灰分9.0%以下、水分10.0%以下 
カロリー…342kcal/100g

ゴールデンネックス キャットフードの原材料の品質について

 

ゴールデンネックス キャットフード【お魚味とお肉味ミックス】の原材料の品質を確かめてみました。

好ましい原材料と、そうではない原材料どちらもご紹介していきます!

 

チキンミール、フィッシュミール
「お魚味とお肉味ミックス」というだけあり、お肉とお魚がブレンドされています。肉類のタンパク質と、魚類のDHA・EPAを摂ることが出来ます。ただ、ミールという表記のため、栄養素が豊富に含まれているわけではなさそうです。

 

とうもろこし、コーングルテンミール

穀物類は、猫ちゃんにとって栄養価が低くアレルゲンとなりやすい原材料です。少量であれば、便の排出を行ううえで穀物類の食物繊維が役に立ってくれますが、主原料にするのは好ましくないですね。

ミートボーンミール

ミールは、肉類を細かく砕いたものをさし、猫ちゃんにとって最も栄養源となる動物性タンパク質をしっかり摂ることができません。また、ミートボーンミールは肉骨粉であり、どのような肉の骨が使用されているか定かではなく、不安が残ります。

保存料(プロピオン酸)

保存料には、プロピオン酸が使用されています。カビやバクテリアの増殖を防ぐ効果がありますが、人工添加物のため安全とは言えません。

 

ゴールデンネックス キャットフードのグレインフリーと添加物について

 

猫ちゃんは肉食動物なので、キャットフードの主原料は肉類である事が最適です。

また、穀物はアレルギーや消化不良に繋がります。そのため、穀物類が一切含まれない(入っていたとしても低アレルゲンのもの)グレインフリータイプが好ましいです。

 

また、添加物はアレルギー反応を起こしたり、場合によっては発がん性があるものもあります。

そのため、キャットフードはグレインフリーで無添加のものが理想です。

ゴールデンネックス キャットフード【お魚味とお肉味ミックス】も穀物類と添加物が含まれているか確認したところ、以下のような結果になりました。

 

 

 

穀物の使用あり

 

ゴールデンネックス キャットフード【お魚味とお肉味ミックス】には、穀物類が含まれています。

主原料に穀物類が採用されているため、猫ちゃんが必要とする動物性タンパク質をしっかり摂れません。

また、穀物類の中でも特にアレルゲンになりやすいと言われるとうもろこしの使用が見られたため、評価がかなり下がってしまいました。

穀物が苦手な猫ちゃんはもちろん、アレルギーを持たない猫ちゃんでも、長く使用を続けるのはおすすめ出来ません。

 

含まれる穀物類

豆類(大豆ミール等)、小麦ふすま、とうもろこし、コーングルテンミール

 

添加物の使用あり

 

ゴールデンネックス キャットフード【お魚味とお肉味ミックス】には、添加物が含まれています。

使用される添加物はプロピオン酸でした。

カビやバクテリアの増殖を防ぎ、保存料として役立つプロピオン酸ですが、肌に触れたり呼吸で吸い込むことで、炎症を起こす可能性があります。

保存力はありますが、上記のようなリスクを伴う添加物の使用があるのは心配ですね(>_<)

ミックストコフェローハーブエキスなど、天然由来の保存料を使用してほしいと思いました。

含まれる添加物

保存料(プロピオン酸)

 

ゴールデンネックス キャットフードのコスパは良い?

 

猫ちゃんと暮らすうえで、フード代以外にもおやつやおもちゃ、動物病院への受診、ワクチン代など出費はかさみますよね(>_<)

少しでもフードの出費を抑えたいと思う飼い主さんは多いかと思います。

 

そこで、ゴールデンネックス キャットフード【お魚味とお肉味ミックス】のコスパは良いか調べてみました。

 

調べた結果、1日あたりの価格は約23円1カ月あたりの価格は約670円と分かりました。

原材料の品質を考えれば当たり前かもしれませんが、フード代が1カ月当たり1,000円以内と、かなり安いです。

コスパは優れたキャットフードだと言えます。

 

 

※4㎏の避妊済みの成猫(1日の必要カロリー約228kcal)を基準に計算

ゴールデンネックス キャットフード【お魚味とお肉味ミックス】のコスト
内容量 2㎏
価格 670円(※最安値の場合)
1日の給与量 67g
フードを使い切る日数 約30日
1日あたりの価格 約23円
1カ月当たりの価格 約670円

 

ゴールデンネックス キャットフードでフンの臭いが改善される?

 

フンの臭いを改善するには、腸内環境を整える成分の摂取です。

「乳酸菌」や「ユーカヌバ抽出物」といった原材料が整腸作用として有効と言われますが、残念ながらゴールデンネックス キャットフード【お魚味とお肉味ミックス】には使用が見られませんでした。

 

フンの臭いを改善したい猫ちゃんは、ほかのキャットフードで対策を行う事をおすすめします。

 

ゴールデンネックス キャットフードの食い付きはどうなの?

 

ゴールデンネックス キャットフード【お魚味とお肉味ミックス】は主原料が穀物のため、普段から肉類を主原料にしたキャットフードを好んでいる猫ちゃんは食い付きがイマイチかもしれません。

また、香料や調味料がなかったため、味付けされたフードに慣れた猫ちゃんも残す可能性があります。

 

 

ゴールデンネックス キャットフードは各種病気の猫ちゃんに与えても大丈夫?

猫_しゃがみ

 

猫ちゃんが病気にかかってしまうと、「今与えているキャットフードを与え続けても良い?」という疑問が生まれるかと思います。

そこで、ゴールデンネックス キャットフード【お魚味とお肉味ミックス】は各種病気にかかった場合、猫ちゃんに与えても良いか考えてみました(๑•̀ㅂ•́)و✧

 

尿路結石

 

尿路結石にかかった猫ちゃんに有効なのは、カルシウム、リン、マグネシウムの量が抑えられ、かつバランスが良い事がポイントです。

また、水分を多く摂る事が大切なので、ウェットフードが好ましいです。

 

ゴールデンネックス キャットフード【お魚味とお肉味ミックス】はドライフードであり、尿路結石を考えてカルシウム、リン、マグネシウムの量が調整されているわけではありません。

 

尿路結石の猫ちゃんは、療法食キャットフードを選んであげましょう。

 

糖尿病

 

 

尿糖尿病の猫ちゃんには、ゴールデンネックス キャットフード【お魚味とお肉味ミックス】はおすすめ出来ません。

 

糖尿病の猫ちゃんは、カロリー調整が必要なほか、グレインフリーのフードの使用がおすすめです。

ゴールデンネックス キャットフード【お魚味とお肉味ミックス】は主原料をはじめ、原材料全体に多く穀物類が使用されているため、おすすめ出来ません。

 

また、あくまでゴールデンネックス キャットフード【お魚味とお肉味ミックス】は総合栄養食なので、糖尿病にかかった猫ちゃんは、療法食フードへの切り替えをおすすめします。

 

 

慢性腎不全

 

慢性腎不全の猫ちゃんには、ゴールデンネックス キャットフード【お魚味とお肉味ミックス】はおすすめ出来ません。

慢性腎不全にかかってしまった場合、とにかく病気の進行を遅らせてあげる事が大切です。

ゴールデンネックス キャットフード【お魚味とお肉味ミックス】は療法食フードではありません。

慢性腎不全にかかってしまったら、療法食フードへ切り替えてあげましょう。

 

アレルギー性の皮膚炎

 

アレルギー性の皮膚炎の猫ちゃんには、ゴールデンネックス キャットフード【お魚味とお肉味ミックス】はおすすめ出来ません。

アレルギー性の皮膚炎の原因はさまざまですが、食物が原因の場合、穀物類や添加物の摂取が関係するケースが多いです。

そのため、穀物類や添加物を使用したゴールデンネックス キャットフード【お魚味とお肉味ミックス】を与えるのはおすすめ出来ません。

 

別の、グレインフリーで無添加のキャットフードを選んであげましょう。

 

便秘

 

便秘の猫ちゃんには、ゴールデンネックス キャットフード【お魚味とお肉味ミックス】はおすすめ出来ません。

便秘の改善には、サツマイモやカボチャの摂取が効果的です。

ゴールデンネックス キャットフード【お魚味とお肉味ミックス】にはサツマイモやカボチャは含まれていません。

別のフードへの切り替えがおすすめです。

 

下痢

 

下痢の猫ちゃんには、ゴールデンネックス キャットフード【お魚味とお肉味ミックス】はおすすめ出来ません。

 

下痢の原因がフードの場合、ゴールデンネックス キャットフード【お魚味とお肉味ミックス】に含まれる穀物に猫ちゃんがアレルギー反応を起こしている可能性があります。

消化がスムーズでお腹に優しい、グレインフリーのフードを選んであげましょう。

また、下痢の原因はフードだけではなく、何か大きな病気を患っているケースもあるので、悪い状態が長ければすぐに動物病院へ行きましょう。

 

ゴールデンネックス キャットフードはこんな猫ちゃんにおすすめ!

篭の中から見上げる猫

 

ゴールデンネックス キャットフード【お魚味とお肉味ミックス】を分析した結果、以下の猫ちゃんにおすすめ出来るキャットフードだと言えます。

 

 

  • 穀物アレルギーを持たない猫ちゃん
  • 肉類・魚類どちらの味も楽しみたい猫ちゃん
  • 体重が気になる猫ちゃん

 

 

原材料には穀物が含まれるため、穀物アレルギーを持たない猫ちゃんに適しています。

また、肉類・魚類がブレンドされているので、どちらの味も楽しみたい、栄養を摂りたい猫ちゃんにおすすめです。

そして、何よりフード量に対して価格が安いキャットフードなので、たくさんご飯を食べたい猫ちゃんにおすすめです。カロリーも342kcalとヘルシーなので、体重が気になる猫ちゃんも安心です。

 

ゴールデンネックス キャットフードをおすすめできない猫ちゃんの特徴

 

ゴールデンネックス キャットフード【お魚味とお肉味ミックス】を分析した結果、以下の猫ちゃんにおすすめ出来ないキャットフードだと言えます。

 

 

  • 穀物アレルギーを持つ猫ちゃん
  • 病気にかかった猫ちゃん
  • 味付けがされたフードが好みの猫ちゃん

 

 

原材料には穀物類が含まれるため、穀物アレルギーを持つ猫ちゃんは使用を控えたほうが良いでしょう。

また、総合栄養食のため、病気にかかった猫ちゃんにはおすすめ出来ません。病気にかかった場合は、療法食フードに切り替えてあげましょう。

そして、本フードには香料や調味料が不使用なので、味付けがされているキャットフードに慣れた猫ちゃんは食い付きがイマイチの可能性があります。

 

 

ゴールデンネックス キャットフードの悪い口コミ・評判

ゴールデンネックス キャットフードの口コミを集めてみました!

購入前に、ゴールデンネックス キャットフードの使用感を知りましょう。

デメリットとメリットも見えてくると思うので、ぜひ参考にして下さい。

はじめに、悪い口コミをご紹介します。

 

安さにひかれて買いましたが

破格の安さだったので、お試しに買ってみようとゴールデンネックス キャットフードを購入してみましたが、どうやらうちのニャンコには合わないようでした><;食べて2週間ほどしてから、体にかゆみが出ていました。使用を止めたら症状もおさまったので、アレルギーだったのかも汗 
美味しそうに食べてたのに分からないもんですね~。合う子には合うかも?
ミックス(♂)5歳
食べてくれない…(*_*)
お肉とお魚どっちも食べれるフードはないかな~と思っていたときに見つけたのがゴールデンネックス キャットフード【お魚味とお肉味ミックス】!
食べっぷりが楽しみでしたが、まさかの食べ残しされてしまいました( ノД`)新しいフードに警戒しているのかな??
とりあえず前使ってたフードが余ってるので、一緒に与えてみます。。
ミックス(♀)7歳

ゴールデンネックス キャットフードの良い口コミ・評判

続いて、良い口コミをご紹介します(๑•̀ㅂ•́)و✧

 

コスパ最強

ネコが道路で弱っていたため保護しました。放っておけず飼うことになりましたが、お金に余裕がなくとりあえずゴールデンネックス キャットフードを購入しました。
今のところ、体に合わないとか食いつきが悪いとかありません。なによりコスパが良くて助かってます~。でも落ち着いたらもっと良いフードを与えてあげたいので、一時的なフードとして使用します。
ミックス(♂)?歳
ヘルシー♪

太り気味なニャンコの体型をどうにかしたい!と思いたってカロリー低めなゴールデンネックス キャットフード【お魚味とお肉味ミックス】を買いました♪
続けていくうちに、ニャンコのウエストが見えてきたので、使って良かったと思います(*’▽’)
今は別のキャットフードを使ってますが、あの時はお世話になったと感謝です(笑)
ミックス(♂)8歳

 

 

ゴールデンネックス キャットフードの価格!最安値は公式・Amazon・楽天市場?

カート

口コミでも見られたように、ゴールデンネックス キャットフード【お魚味とお肉味ミックス】はコスパが良いキャットフードです。

でも、同じキャットフードを買うなら、出来るだけ安い価格を選びたいですよね(*^^*)

そこで、公式サイト・Amazon・楽天市場の3つの中からどこが一番最安値で購入できるか調べました。

結果は、最安値で購入できるのは楽天市場でした。

送料が1,134円かかってしまいますが、合計しても1,804円と、かなりお得です。

Amazonが2,000円以上が送料無料なので、購入は楽天市場がおすすめです。

ちなみに、公式サイトでは販売を行っていないようでした(>_<)

 

 

公式サイト Amazon 楽天市場
ゴールデンネックスキャットフード ゴールデンネックスAmazon ゴールデンネックス楽天
初回価格
定期価格
通常価格

2㎏ 1,581円

4㎏ 2,085円

2㎏ 670円

送料

2,000円以上無料 送料1,134円

 

ゴールデンネックス キャットフード全種類の特徴

 

商品名 特徴

キャットドライフード カツオ味・マグロ味ミックスヘアボールコントロール

天然由来の酸化防止剤を使用した、猫ちゃんの毛玉ケアが行える一品。

内容量  3.8kg

キャットドライフード お魚味ミックス 

魚類を中心とした一品

内容量 4kg

キャットドライフード お魚味とお肉味ミックス 

肉類と魚類をブレンドした一品

内容量 2㎏ 4㎏

 

ゴールデンネックス キャットフードのよくある質問

ゴールデンネックス キャットフード【お魚味とお肉味ミックス】のよくある質問をまとめてみました!

 

ゴールデンネックス キャットフード【お魚味とお肉味ミックス】にウェットフードはありますか?
現在、ゴールデンネックス キャットフード【お魚味とお肉味ミックス】にはウェットフードがなく、ドライフードのみ販売されています。ドライフードは原材料が異なる3タイプが用意されています。
ゴールデンネックス キャットフード【お魚味とお肉味ミックス】はお店でも購入出来ますか?
現在ゴールデンネックス キャットフードシリーズは、お店での販売はないようです。購入したい場合、ネット通販のAmazon、または楽天市場でのみ購入が可能です。

ゴールデンネックス キャットフードの基本情報

 

ゴールデンネックス キャットフードの基本情報

キャットフードの種類 ドライフード
対応猫種 全猫種対応
内容量

2㎏ 4㎏ 

初回価格
定期価格
通常価格

2㎏ 1,581円

4㎏ 2,085円

※Amazon参考

原産国 タイ
保存方法 直射日光の当たらない、湿気の少ない涼しいところに保管してください。開封後は、開封口を必ず閉じて、なるべく早く使い切ってください。また、虫が入らないように、しっかり密封してください。
販売会社 IACL(イトウ&カンパニーリミテッド)
公式サイト

 

ゴールデンネックス キャットフード まとめ

 

ゴールデンネックス キャットフード【お魚味とお肉味ミックス】について調査した結果、以下のような特徴があるキャットフードだと分かりました。

 

  • お肉とお魚の栄養素どちらも摂りたい猫ちゃん
  • 1日にかかるコストは約23円!コスパに優れたキャットフード
  • 約342kcalのヘルシーなつくりで体重が気になる猫ちゃんにおすすめ

 

この中の特徴から、一番印象的だったのがコスパの良さでした。1カ月のフード代が1,000円以内におさまるので、おやつ・おもちゃ・ワクチン代に費用を回しやすいのはメリットですね。

ただ、ゴールデンネックス キャットフードは安いですが、穀物や添加物の使用が見られ、継続して猫ちゃんに与えるのはおすすめ出来ません。

猫ちゃんの健康をサポートするなら、より安全性の高いキャットフードを選ぶのがおすすめです。

猫ちゃんの食の質がアップすれば、健康で長生きにする事に繋がるはずです♪ぜひ、猫ちゃんの健康のため、他のキャットフードと比較してみて下さい(๑•̀ㅂ•́)و✧

総合ランキングを見てみる