フィッシュ4キャットはイギリス生まれのキャットフードです。

プレミアムキャットフードの一つとして注目されていますが、中でも注目なのが魚で作られたキャットフードであることです。

原材料や栄養バランス、そして口コミをチェックして安全性を確かめてみましょう。

フィッシュ4キャットの原材料・安全性を調べてみました

フィッシュ4キャットはグレインフリーの魚を中心に作られたキャットフードという点が特徴です。

原材料をチェックし、本当に安心できる素材で作られているかどうか、肉が第一原料となっているのかを確認しましょう。

フィッシュ4キャットの総合栄養食であるドライフードには、サーモン、サバ、イワシなどがあります。

原材料と栄養バランスは、他であまり使われていない珍しいサバをチェックします。

フィッシュ4キャットサバ400gパッケージ

引用元:フィッシュ4キャット公式オンラインショップ サバ 400g

原材料
サーモンミール 33%、サバ 22%、スイートポテト 17%、キャッサバ 13%、サーモンオイル 8%、フィシュエキス 2.5%、その他 4.5%(サンフラワーオイル、酵母エキス、モルトエキス、ピーファイバー、乾燥藻、ドライクランベリー、ビタミン&ミネラル)

第一原料に肉類が来ているので、謳い文句どおり魚中心となっています。

しかし、原材料はサーモンミールとなっていて、素材丸ごと使われていないのがマイナス点です。
栄養バランスでタンパク質が足りているのか見る必要があります。

次に表示されるのがサバですが、これは丸ごと使われていて高評価です。

フィッシュ4キャットはグレインフリーというコンセプトですが、食物繊維や他の栄養素を加えるためスイートポテトが使われています。
スイートポテトは小麦や大麦のように消化しにくい穀物ではないので安心です。

他にはビタミン豊富な野菜が含まれています。

特にクランベリーには尿を酸性にする効果があり、ストルトバイト尿結石予防に役立ちます。

栄養バランス
粗タンパク質……31%
脂肪分……19%
粗繊維……2.2%
オメガ3脂肪酸……1.15%
オメガ6脂肪酸……4.841%
代謝エネルギー……381.3kcal/100g

タンパク質は31%と、AAFCOが定める成長期と維持期に必要なタンパク質両方をクリアしています。

脂肪分は少し高めなので、運動量の低い猫には注意が必要です。

カロリーは少なすぎず多すぎないので、バランスが良いといえます。

ミネラル分の詳細表示が分からないので、尿結石が心配な猫に与えるには不便な印象があります。

フィッシュ4キャットの悪い口コミ・評判

プレミアムキャットフードの一つではありますが、不満の声も一部寄せられています。

食べてくれなくなっちゃった

フィッシュ4キャットを愛用していたんですが、これから別のフードを探そうと思います…。
だって急に食いつきが悪くなってしまったんです…。
ただでさえ食が細い猫なので、食べないのが心配です。
アレルギーでもないし…。
正直高いのでこれを続けるよりは食べてくれる別のフードを探そうと思っています。
使用期間8ヶ月 ゆみこさん
粒が大きすぎます

1歳の猫に他のキャットフードとローテーションで食べさせようと考えて、安全性を考えてフィッシュ4キャットを買いました。
だけど粒が大きすぎたのか分からないんですが、喉に詰まらせて食べている途中で吐いてしまいました。
次からいちいち砕きながら食べさせていますが、やっぱり他のキャットフードよりも粒が大きい気がするんですよね。。
吐くの可哀相だから、使いきるまでは砕いてあげて、次から他の探します。
使用期間1週間 正さん

フィッシュ4キャットの良い口コミ・評判

安全と猫の生体にこだわって作られたフィッシュ4キャットだから、効果があったという口コミも寄せられていますよ。

魚大好き!

うちの猫は魚がだーいすき!不思議とチキンとかダックとかが入ると全然食べないわけじゃないけど食いつきが悪い。
だから魚だけで作られた、しかも余計なものが入っていないフィッシュ4キャットを見つけたときは興奮しちゃいました!
うちの猫ももちろん大好きで、喜んでとびかかってきますよ☆
使用期間5ヶ月 ジャイ子さん
グレインフリー&無添加なのが安心

グレインフリーでかつ魚中心の、そしてBHTとかが入っていない無添加の、高すぎないキャットフード…妻にそんなものが欲しいといったときは「あるわけないでしょ」といわれてしまいました。
なのでフィッシュ4キャットを見つけられて良かったです。
適度に食物繊維も入っているから、便秘も防げるし、タンパク質量も十分。猫にずっとあげられるキャットフードをやっと見つけました。
3種類試してますが、うちの猫はイワシがお気に入り。
使用期間7ヵ月 サンダーさん

フィッシュ4キャットのメリット・デメリット

天秤にかけて果物の重さを比べる

原材料や口コミをチェックして、以下のようなメリットとデメリットが分かりました。

◆メリット

グレインフリーの食事を与えられる

小麦やトウモロコシ、米が含まれていないのでグレインフリーです。

消化不良を引き起こす恐れのある上記の素材が入っていないので、長く与えられる食事といえます。

魚中心のフードを与えられる

魚は猫にとって様々な健康効果があるといわれているので、その魚中心の食事をさせられるフィッシュ4キャットは健康維持に役立つといえます。

◆デメリット

ミールが使われている

魚の安全性は、加工過程で余計な手順が入っていなければいないほど、高まります。

しかしミールは砕いて固められたものなので、原材料が分かりにくくなってしまいます。

脂質が高め

脂質が少し高いので、肥満の猫には向かないフードです。

炭水化物の量も40%以上と、それほど少ないわけではないのでエネルギー量の調整が難しくなります。

フィッシュ4キャットのSNS評価は?

フィッシュ4キャットに関してSNSでの投稿を探してみたところ、いくつかありました。

食べ始めは食いつきは良いことがよく分かります。



 

View this post on Instagram

試してみたかったフィッシュ4キャット。 前は送料が高くてお試しできなかったけど、いつの間にかアマゾンプライムで出品されてたので、さっそくお試し! ・ 初日はみんな「あ、そう?フーン…」みたいな反応だったけど、2日目からはみんなパクパク食べる! 驚いたのは、好き嫌い女王のシャム様も2日目から食べてくれたこと。 シャム様は1ヶ月以上経ってもアニモンダの食いつきがどうもイマイチだったのでこれは嬉しい! ・ #キャットフード食べ比べ大会 ・ #ねこ #猫 #にゃんこ #ニャンコ #ねこ部 #猫部 #ねこすたぐらむ #にゃんすたぐらむ #かわいい #ねこのいる生活 #ねこ好きさんと繋がりたい #キャットフード #フィッシュ4キャット #cat #catstagram #petstagram #cute #kawaii #neko #instacat #catfood #fish4cats ・ ローテーション入り決定かな〜

にのすけさん(@ninosuke_my_cats)がシェアした投稿 -

 

フィッシュ4キャットの価格!最安値は公式・Amazon・楽天市場?

パソコンと買い物カート

フィッシュ4キャットは店頭では販売されていませんので、購入するなら通販を選びます。

大手通販サイトと公式サイトでは値段にどう違いがあるのか、調べてみましょう。

通販サイト 価格(税込) 送料+特典
Amazon 400g 1,404円
1.5kg 4,536円
5,400円以上配送無料
楽天 400g 1,404円
1.5kg 4,536円
送料無料のプランと有料のプランあり
公式サイト 400g 1,404円
1.5kg 4,536円
3,000円以上配送無料

2018年11月30日の調査結果ですが、3社とも取り扱い価格に差はありませんでした。

そのため最安値は3,000円以上が送料無料になる公式サイトだといえます。

公式サイトでの定期購買は、いまのところドッグフードだけのようです。

公式サイトではAmazon Payで支払うことも可能で、Amazonユーザーはお得です。

フィッシュ4キャットのよくある質問

他のプレミアムキャットフードとどう違うの?
魚の骨などは入れずに、栄養豊富な皮と肉だけが70%以上使われている点が違います。
なぜ魚にこだわるの?
肉と比較すると魚は飽和脂肪酸が少なく消化がしやすいからです。また、猫の嗜好性も高いからです。
ウェットフードもあるでしょうか。
ドライフードの他に、パウチ型のレトルト、猫缶シリーズなどがあります。

フィッシュ4キャットで期待できる4つの効果

猫を抱く人

魚を中心に据えたレシピで作られたフィッシュ4キャットにすることで、以下のような健康効果が得られます。

  • オメガ3脂肪酸が毛津やや皮膚の状態を良くする
  • オメガ3脂肪酸が関節にもきくので足腰が強くなる
  • オメガ3脂肪酸が脳の状態も正常に保つ
  • 消化しやすいタンパク質なので筋肉形成に役立つ
  • クランベリーで尿ケアができる

フィッシュ4キャット まとめ

フィッシュ4キャットのラインナップ

引用元:穀物不使用の無添加ドッグフード フィッシュ4キャット

オメガ3脂肪酸やタンパク質の配合量が多いことで、脳や体の生育にも役立つフィッシュ4キャット。

しかし、少し値段が高めであること、ミールが使われているので安全性に疑問点があること、脂肪分が高いことが分かりました。

猫の好みもチェックしながら、じっくり購入を検討しましょう。

おすすめの記事