フィーラインナチュラルキャットフードはニュージーランドで販売を開始したキャットフードです。

良質な肉が使われていて、穀物不使用、人工添加物不使用ということで評判です。

購入前に内容を確認して本当に安全なのか知りましょう。

フィーラインナチュラルキャットフードの原材料・安全性を調べてみました

フィーラインナチュラルキャットフードの特徴は穀物不使用であること、人工添加物が使われていないこと、その上全て人間が食べられる食材が使われていることです。

原材料をチェックし、それが本当かどうか確認しましょう。

フィーラインナチュラルのドライフードには、「フィーライン ラム・グリーントライプ」「チキン&ラム・フィースト」「ラム&キングサーモン・フィースト」「ビーフ&ホキ・フィースト」があります。

この中でもフィーラインラム・グリーントライプには子羊の胃袋が使われています。
57gで1,998円と大変高額な上、通常食のトッピングに使うもので普段使いには向いていません。

そのため今回はスタンダードなチキン&ラム・フィーストの原材料をチェックしてみます。

チキン&ラム・フィーストのパッケージ

引用元:フリーズドライキャットフード | キャットフード

原材料
鶏肉(人間食用の家禽から生産される)、心臓(子羊)、腎臓(子羊)、肝臓(子羊)、血(子羊)、フラックスシードフレーク、ニュージーランド緑イ貝、乾燥昆布、タウリン、ビタミンE、酸化マグネシウム、プロティネイト亜鉛、プロティネイト銅、プロティネイトマンガン、ビタミンB1、ビタミンD3、葉酸

原材料は肉が99%という通り、原材料表示の先頭にきているのが鶏肉なので信頼できます。

しかもヒューマングレードの人間が食べられる鶏肉から丸ごと作られているのが高評価といえます。

内臓も使われていますが、これはすべて食べることのできるレベルのもので、しかも栄養がたっぷり含まれています。

原材料表を見てわかる通り、穀物を始めとする炭水化物が全く使われておらず、グレインフリーとなっています。

体に必要なビタミンも含まれているようなので、毎日の食事に最適です。

栄養バランス
粗タンパク質……48.0%以上
脂質……31.0%以上
粗繊維……1.0%以下
粗灰分……9.0%以下
水分……8.0%以下
マグネシウム……0.14%以下
リン……1.8%以下
タウリン……0.52%以上
代謝エネルギー……485.7kcal/100g

肉が多く含まれていることから、粗タンパク質が48.0%と高水準となっています。

その分脂質と代謝エネルギーが高いので、肥満気味の猫には与える量を気をつけなければなりません。

しかし水でふやかすタイプのフードで給餌量も体重1kgあたり8gですので、多くなりすぎることはないでしょう。

すべての栄養素がAAFCOの基準をクリアできているので、バランスは非常に良いといえます。

フィーラインナチュラルキャットフードの悪い口コミ・評判

こだわって作られているフィーラインナチュラルキャットフードですが、悪い印象をもった人もいるようです。

値段が高い…

フィーラインナチュラル、話題になってたし親からもらってみたので、調べてみたら、他のキャットフードとは全然格が違いますね。
内容だけじゃなくて値段が。
人間が生肉を食べるのでもこんなに高くないのでは…?
価格設定がおかしいから、自分で買って食べさせるか?というとウ~ンという感じです。
使用期間1週間 T・Yさん
寄り付かない

少量で売られていたので、お試しで買ってみました。だけど高いですね。
水でふやかして量を増やして食べさせる方式ですが、ドライだと興味をもってきたんですが、水でふやかしたら寄り付きもしません。
でもドライだとあっという間になくなるし…。今まで安い餌をあげすぎたのでしょうか。
慣れるまでとりあえず続けてみますが、食いつきが悪ければ止めます。
使用期間3日 R・Iさん

フィーラインナチュラルキャットフードの良い口コミ・評判

良い素材が使われているため、良い口コミも多く寄せられていますよ。

明らかに食いつきが違います

うちの猫は小食。お腹の手術のために入院させた後の食欲が心配だったので、フィーラインナチュラルを買いました。
あげたら今までにないくらいガツガツ食べて、あっという間になくなってしまいました!
さすがに値段が高いので続けられない…と思いつつ、これならフードローテーション用にあげられる!と考えています。
使用期間1ヶ月 N・Hさん
こんなキャットフード探してました!

グレインフリーだけど、じゃがいもとかインゲンマメが入っている炭水化物で誤魔化しているキャットフードが多すぎ!
それとは違って、フィーラインナチュラルはちゃんと肉で作られているので信頼できます。
正直高いけど、水で増やせるし入院や手術費用を払うより安い。健康には変えられない!
使用期間6ヶ月 H・Oさん

フィーラインナチュラルキャットフードのメリット・デメリット

パソコンを見ながら考え込む人

原材料と口コミから、メリットとデメリットが浮かび上がってきました。

◆メリット

生食に近い食事ができる

肉が90%以上使われており、それを水でふやかして与えるのですから、ほとんど生食のような食事をさせることができます。

素材にこだわった安心な食事が与えられる

内臓や肉など、肉食の猫にふさわしい食材が使われており、炭水化物など余計なものが含まれていません。

そのためタンパク質以外のアレルギー源となる食材から猫を遠ざけることができます。

◆デメリット

価格が高い

人間が食べられる肉類が使われているので、価格設定も高額です。

ちなみに、水で増やして与えるタイプなので、ドライフードのままあげるとカロリー数はそのままで量は少ないため満腹にならないという心配があります。

食物繊維の量が少ない

便秘気味の猫には食物繊維が含まれているキャットフードが理想的ですが、フィーラインナチュラルは少ないので向いていません。

フィーラインナチュラルキャットフードのSNS評価は?

フィーラインナチュラルに関するSNSの投稿はたくさんありました!

ドライをそのままあげている人もいましたし、ウェットフードも注目されているようですね。



 

 

フィーラインナチュラルキャットフードの価格!最安値は公式・Amazon・楽天市場?

スマホでのショッピング

プレミアムキャットフードは公式サイトの通販でしか販売されていないこともありますが、フィーラインナチュラルはどうでしょうか。

大手通販と公式サイト、どちらも調べてみました。

調査対象はチキン&ラム・フィーストです。

通販サイト 価格(税込) 送料+特典
Amazon 320g(1.28kg分)
5,998円
送料無料
楽天 320g(1.28kg分)
5,751円
送料無料(期間限定)
公式サイト 取り扱いなし
フィーラインラム・グリーンとライプのみ

以上は2018年11月30日の調査です。

公式サイトには通常の食事に使えるフードは販売されていませんでした。

ただし、テイスティングセットは1,080円で購入できます。

そのため購入するなら店頭か通販ということになります。

価格を比べると楽天が最安値です。
しかし、送料が500円前後かかるプランもあるので注意です。
送料無料のサービスはありますが、期間限定なので常にこの値段で買えるとは限りません。

フィーラインナチュラルキャットフードのよくある質問

肉の育成環境は信頼できるものでしょうか?
ホームページには、人間用の食肉が使用されていると明記されています。育成過程で自然死した家畜、病気にかかった家畜が使われている4Dミートが使用されるおそれはありません。
子猫にもあげられますか?
与えることが可能です。ただし、成猫よりも量が多く必要となります。
1日の給与で与えられるカロリーが少な目だけど大丈夫なのでしょうか?
生食に近い食事なのでカロリーが少な目でも問題ないとされています。しかし、環境によって変わるので、体重に変化があれば適した量に調整しましょう。

フィーラインナチュラルキャットフードで期待できる4つの効果

ブランケットの上の猫

生食に近い食事をさせてあげられるフィーラインナチュラルですが、健康には以下のような効果があります。

  • 食が細い猫でも十分な食事ができる
  • 水でふやかすから水分が十分に摂取できる
  • ウンチが少なくなり排便の負担がなくなる
  • 生体に適切な素材で作られているから健康になる

フィーラインナチュラルキャットフード まとめ

フィーラインナチュラルキャットフードのテイスティングセット

引用元:テイスティングセット | キャットフード

安全な生食を与えたいと考えていても、
「餌を作る時間がない」
「必要な栄養素を与えられているか心配」
そんな人にはフィーラインナチュラルは適したキャットフードであるといえます。

ネックはお値段ですので、多頭飼いの人は少し考えてしまうかもしれません。

栄養と経済面、両方を天秤にかけて十分検討しましょう。

おすすめの記事