目的別おすすめキャットフード

子猫におすすめなキャットフードランキング5選!選び方や与え方のポイントも紹介します!

子猫_座る

 

更新日:2019年2月8日

この記事は、約8分で読めます。

 

毎日、可愛い子猫に癒やされてHAPPY♥な飼い主さん

子猫のキャットフードはしっかり選んで与えていますか?

 

猫は、

成長に合わせたキャットフードや与え方に気をつけることで、

必要な栄養をしっかり摂取でき、健康的に成長することが出来ます。

 

この記事では、子猫におすすめなキャットフードをランキング形式でお届けします!

選び方のポイントも紹介していきますね。

 

子猫にピッタリなキャットフードを見つけて、すくすく成長出来るように見守りましょう♥

子猫と成猫のキャットフードは違う?

子猫にキャットフードを与える時の、注意点についてみていきましょう。

子猫と成猫|食事の違い

猫_親子

子猫と成猫に与えるキャットフードは、基本的に大きな違いはありませんが、

気をつけるべきポイントがあります。

 

それは摂取するカロリーです。

子猫と成猫では、摂取するカロリーが全く違うので注意しましょう。

子猫は栄養をしっかり取らなければいけないので、

カロリー計算をして体重管理をしっかりすることが大切です。

 

次は、子猫に必要な1日の摂取カロリーの計算方法について紹介します。

子猫に必要な1日の摂取カロリー

子猫と成猫に必要な摂取カロリーの計算方法はコチラです。

・成猫の場合:体重×80
・子猫の場合:体重×200

※平均の摂取カロリーです。猫の体型や年齢によって変わってきます。

 

表を見ても分かるように、子猫と成猫は、摂取するカロリーが全く違います。

子猫は成猫と比べると、倍のカロリーが必要です。

 

子猫時代に栄養が不足すると、成猫になった時に影響が出る恐れがあるため、

小さい時からしっかり栄養を与え、成長の土台を作ることが大切です。

 

次は、子猫のキャットフードの選び方のポイントについて紹介します。

子猫のキャットフードの選び方のポイント

子猫に与えるキャットフードの選び方について紹介していきます。

ポイント①:動物性タンパク質

子猫_走る

子猫に重要な栄養素は、タンパク質です。

猫は元々肉食動物なので、動物性タンパク質がおすすめです。

 

タンパク質は、子猫にとってエネルギーになりやすく消化や吸収にもGOODです。

成長中の猫ちゃんが元気に活動するために、タンパク質はしっかり与えましょう!

ポイント②:グレインフリー

麦_畑

穀物は、猫にとって消化がしにくい食材です。

成長が未熟の子猫にとっては、胃に負担をかけてしまう可能性があります。

子猫に与える食品は、なるべくグレインフリーの食材を選ぶと安心です。

ポイント③:小粒のキャットフード

キャットフード_小粒

子猫に与えるキャットフードは、小粒で食べやすいキャットフードにしましょう。

子猫は成猫に比べて食道が細いため、

キャットフードが大きすぎると、喉につまらせてしまったり吐き出してしまうことがあります。

初めから大きいキャットフードでなく、小粒のキャットフードから与えてあげて下さいね。

 

次は、子猫におすすめなキャットフードランキングを紹介していきます。

子猫におすすめのキャットフードランキング

子猫におすすめなキャットフードランキングを紹介していきます。

モグニャン
モグニャン
猫の好きな香りと味を追求!スペシャルフード★
初回限定価格 3,960円(税抜)
通常価格 3,564円(税抜)
内容量 1.5kg
コスパ
(通常価格)
1日あたり:132円
✿獣医師さん88%がオススメするスペシャルフード
✿子猫が食べやすい小粒サイズ
✿高品質で安全なグレインフリー
✿高タンパクで子猫に必要な栄養素がたっぷり摂れる!
✿赤ちゃんからシニアまでオールステージ対応
ファインペッツ
ファインペッツ
オランダで生まれた「世界最高品質のキャットフード」
初回限定価格 3,704円
通常価格 1,000円
内容量 1.5kg
コスパ
(通常価格)
1日あたり:124円
✿厳密な品質管理で生産
✿本気で猫の健康を考えたこだわりの配合
✿消化吸収率アップ!子猫の健康をサポート
✿アレルギー性の低いアヒル肉を使用
✿グレインフリー
カナガン
カナガン
獣医師も推奨!最高レベルのキャットフード
初回限定価格 3,960円(税抜)
通常価格 3,564円(税抜)
内容量 1.5kg
コスパ
(通常価格)
1日あたり:132円
✿イギリスで大人気の高級キャットフード
✿グレインフリーで安心
✿新鮮な肉を贅沢に使用!
✿栄養バランスが良い
✿厳選された原材料を配合
シンプリー
シンプリー
英国王室エリザベス女王も認めた!?
初回限定価格 3,960円
通常価格 3,564円
内容量 1.5kg
コスパ
(通常価格)
1日あたり:132円
✿魚を中心にした高タンパク質商品
✿満腹感を与えるサツマイモを使用
✿グレインフリーで健康を守る
✿食物繊維も豊富
✿オールステージ対応でずっと食べ続けられる
ジャガー
ジャガー
愛猫にも上質な食事を提供♥
初回限定価格 4,280円
通常価格 3,852円
内容量 1.5kg
コスパ
(通常価格)
1日あたり:143円
✿ヒューマングレードの食材を使用
✿動物性タンパク質80%以上
✿Sランクでは当たり前!グレインフリー
✿丁寧に作ったこだわりのあるキャットフード
✿徹底した品質管理

 

子猫におすすめのキャットフードを、5つ紹介しました。

愛猫ちゃんに合ったキャットフードを選んで、健康を守っていきましょう!

 

次は、5つのキャットフードを比較していきます。

子猫におすすめなキャットフード比較表

子猫におすすめなキャットフードランキングを比較していきます。

1位 モグニャン 2位 ファインペッツ 3位 カナガン 4位 シンプリー 5位 ジャガー
モグニャン ファインペッツ カナガン シンプリー ジャガー
1ヶ月あたりの費用(税込)
3,960円 3,704円 3,960円 3,960円 4,280円
タンパク質成分
30% 32% 33% 37% 40%
フードの大きさ(目安)
約7mm 約8mm 1cm強 約1cm 1cm強
グレインフリー評価
無添加評価
購入はこちら

第1位 モグニャンキャットフードの与え方

ランキング1位に選ばれたモグニャンキャットフードの、食事の与え方について紹介していきます。

猫_食べる

1日の給餌量

シンプリーキャットフードの、1日に与える目安の給餌量です。

与える量が数ヶ月で変わるので、栄養が不足しないように注意して下さいね。

年齢 1日の給与量(g)
 ~2ヶ月 35~50g
2~3ヶ月 50~60g
3~4ヶ月 60~70g
4~6ヶ月 70~80g
6~10ヶ月 80~90g
10~12ヶ月 90~100g

引用元:https://goo.gl/mqi9fv

給餌のタイミング

子猫の胃はまだ小さいので、1回で多くの量を食べることが出来ません。

始めの頃は、1日に与える回数を増やし、徐々に減らしていきましょう。

【目安の回数】

猫の年齢 1日/与える回数
生後4ヶ月 5~6回
生後6ヶ月 3~4回
6ヶ月以降 2~3回

また、食事を与える時は、なるべく同じ時間帯にあげるようにして下さい。

子猫の時に、食事の時間帯を習慣づけることで、ダラダラ食いの防止になり肥満対策に繋がります。

ドライフードの与え方

モグニャン_見た目

生まれたばかりの時は、ミルクや離乳食なので、

キャットフードを始める時は、ウェットフードから与えるのがオススメです。

 

しかし、モグニャンキャットフードは、ドライフード!

子猫だと、固くて食べづらいそう…ということもあると思います。

 

モグニャンキャットフードは、こだわった原材料がたっぷり入っているので、

このフードを与えたい!と思っている飼い主さんもきっと多いハズ。

 

そんな時は、水で少しふやかして与えてあげるのをおすすめします。

水分も一緒に摂取することが出来るので、水分不足になることもありません。

 

これからモグニャンデビューをする子は、この方法を試してみてみるのもおすすめですよ。

第一位!モグニャンキャットフードがおすすめな子猫

モグニャンキャットフードを試して欲しい子は、こんな子猫ちゃんです!

猫_見つめる

 

子猫のうちから安全性の高い商品を与えたい

グルテンフリーの商品を探している

高タンパクな商品で栄養をしっかり補いたい

栄養バランスの良い商品が欲しい

子猫が食べやすいサイズだと嬉しい

元気に成長して欲しい(ΦωΦ)♪

 

この中で一つでも当てはまった方は、モグニャンキャットフードを試してみて下さいね。

モグニャンキャットフードSNSでの評判

インスタグラムでモグニャンキャットフードを購入した人の投稿を、

発見したので紹介していきます★

 

 

View this post on Instagram

福にキャットフードが届いたにゃ♪ その名も【モグニャン】面白いネーミングでパッケージも可愛いにゃ♪ まだ食べてにゃいけど、食べるの楽しみにゃ♪ . New cat food 🐱 . . ☆︎★︎☆︎-★︎☆︎★︎-☆︎★︎☆︎-★︎☆︎★︎-☆︎★︎☆︎-★︎☆︎★︎☆︎★︎☆︎-★︎ . ◉ モグニャンは赤ちゃんからシニア猫までのオールステージに対応。 ◉ 63%の白身魚を使った高タンパクで栄養満点。 . 今、初回購入(1日1000名限定)が半額のキャンペーンをしているそうなので、良かったら覗いてみて下さね。 期間限定でプロフィールから飛べるようにしました。 https://tr.slvrbullet.com/cl/w0000052035/1307/2409/ . ☆︎★︎☆︎-★︎☆︎★︎-☆︎★︎☆︎-★︎☆︎★︎-☆︎★︎☆︎-★︎☆︎★︎☆︎★︎☆︎-★︎ . . #モグニャン #福ちゃん #耳の聞こえないネコ #右目失明 #元野良猫 #保護猫 #猫 #ねこ #ねこ部 #にゃんこ #にゃんすたぐらむ #にゃんだふるらいふ #ふわもこ部 #ペコねこ部 #ナデシル #mofmo #kitty #meow #instacat #lovecat #ilovecats #ilovemycat #Instagramcats #catoftheday #bestcats_oftheworld

ruiruiさん(@maruelmoruru)がシェアした投稿 –

モグニャンキャットフードは、インスタグラムでも話題のキャットフードでした。

 

この他にも参考になりそうな投稿がたくさんあったので、

気になっている方は、インスタグラムもチェックしてみて下さいね★

ハッシュタグ #モグニャン で検索♫

あわせておすすめしたい商品

子猫に食事を与える時に合わせておすすめしたい商品を紹介していきます。

 

isYoung ペット自動給水器

自動給水器_猫

 

自動給水器は、名前の通り自動でお水が出てくる商品です。

 

子猫に食事を与える時は、水分もしっかり与えましょう。

猫はあまりお水を飲まない動物なので、水分不足になりがちです。

水分をあまり摂取しないと、病気にかかりやすくなってしまうので注意が必要です。

 

自動給水器であれば、お皿に水を入れて与えるよりも楽しんでお水を飲むことが出来ます。

好奇心が旺盛な子猫時代にピッタリのアイテムですよ♪

 

商品の詳細はこちらから確認出来るので、ぜひチェックしてみて下さいね。

この記事のまとめ

白猫_子猫
この記事のまとめ
・子猫と成猫のキャットフードは違う
・成猫の時と比べて、カロリーも多めに摂取する必要がある
・選び方の基準は、動物性タンパク質・グレインフリー・小粒のタイプ

キャットフードは、子猫のうちからしっかり選び与えることで、元気に成長出来ます。

今からしっかり成長の土台を作り、猫の健康を守っていきましょう★