ペットとして飼われている猫は、家の中でのんびり生活を送れるため、一般的に太りやすい傾向にあります。

そんな彼らが一問題となった時、どうやってダイエットを行えばいいのかそのコツをまとめてみました。

避妊や避妊手術を行った後の猫ちゃんを飼っている飼い主さん必見です!

1 猫にダイエットフードを与えても痩せない?

british-cat-1052933_640

猫の祖先は、砂漠事態の出身です。

そのため体力の消耗を防ぐ省エネの体の作りになっています。

子猫時代は運動能力が高く、エネルギーの代謝も早いのでフードをたくさん食べてもカロリーを消費できます。

大人になるにつれて、のんびりと過ごすことが増えるので寒さが厳しくなる冬に脂肪をためすぎると、肥満の原因となります。

加えて、ペットとして飼われるようになり、避妊や去勢手術を行うと、性本能で体力を消耗することお酒のんびりと暮らします。

昔はネズミ捕りなどの仕事があった猫も、今では太りやすいペットとなってしまったのです。

猫が肥満になる原因をピックアップ

猫の個体にもよりますが、肥満や過食につながる原因は以下の通りです。

  •  野良猫出身であるため
  •  餓死に近い経験した猫であるため
  •  多頭飼いであるため
  •  食いつきがよいフードであるため
  • 太りやすい季節であるため
  • 避妊・去勢後のため
  •  病気の影響であるため

環境による影響、成長による影響、一過性によるもの、肥満や過食の原因は様々ですが、中でも注意が必要なのが病気に関する肥満や過食です。

2 猫の肥満や過食に関係する病気とは?

lucky-cat-1196761_640

肥満や過食が病気に関係するとは、どのようなものなのでしょうか?

 甲状腺機能亢進症(こうじょうせんきのうこうしんしょう)

甲状腺ホルモンの機能が過剰になった状態が、猫の甲状腺機能亢進症(こうじょうせんきのうこうしんしょう)です。

ホルモン機能が低下した状態が、甲状腺機能低下症(こうじょうせんきのうていかしょう)です。

のどにある甲状腺から分泌されるホルモンの「トリヨードチロニン」と「サイロキシン」が全身の細胞に作用するため、通常よりも代謝が過剰に活性化、または鈍化してしまう病気です。

この病気になった猫は、体重減少や落ち着きが無くなる、水を頻繁に飲む、そしてよく食事をする傾向に。

いずれも適切な処置を行えば改善されますが、食べても太らない猫は甲状腺に異常があるかもしれません。

副腎皮質機能亢進症(ふくじんひしつきのうこうしんしょう)

副腎皮質ホルモン(ふくじんひしつほるもん)の過剰分泌によって引き起こされる症状をクッシング症候群いい、またの名を副腎皮質機能亢進症(ふくじんひしつきのうこうしんしょう)とも呼ばれます。

副腎皮質ホルモン(コルチゾール)が慢性的に過剰状態になると、肝臓におけるグルコースの生成が促進され高血糖の状態に。

高くなった血糖値を抑えるために、インスリンが分泌されますが細胞内に取り込むため、脂肪が体内に定着し肥満化が進み過食がちになってしまうのです。

この病気の原因は薬害、腫瘍等の疑いがあるので、まずは検査をして外科手術や投薬の処置が必要です。

精神的過食

飼い主の手から直接あげる癖が抜けず、ねだるたびに与えてしまいその結果過剰なカロリー摂取が積もり過食や肥満に。

また、闘病中や完治後に食欲が戻り、そのことを褒められたことが喜びになり、飼い主のためにと食べ過ぎてしまう猫もいます。

その状態は精神的過食と言えます。

飼い主との繋がりが強い猫ほど、このような過食に走ってしまうので、餌ではなくおもちゃ遊びやマッサージなど、他のコミュニケーションで精神安定をはかりましょう!

3 猫の肥満や過食を解決するダイエット方法!

肥満や過食になっている猫ちゃんをダイエットさせる方法を集めてみました!

 愛猫の肥満・過食防止対策:エサの与え方

cat_bcs

引用:https://petful-life.jp/diary/study/cat_bcs.html

『ダイエット=食事を減らす』ではありません!

食事量は減らさずに、与えている食事の内容を見直しましょう!

キャットフードを与えているなら、低脂肪+高たんぱく質のキャットフードが最適です。

または、療養食の減量用もおすすめです。

お値段は一般的なキャットフードよりはお高くなりますが、食事だけでダイエットを行うことができます。

ダイエットを意識するなら、体重1kg当たり約80kcal~60kcalでフードを与えましょう。

愛猫の肥満・過食防止対策:ダイエットマッサージ

愛猫の脂肪が多い部分を、軽くぷるぷる揺らしマッサージを行ってみましょう。

一緒に遊んでいるときや、甘えてきた時の流れで行えば違和感なく受け入れてくれるでしょう。

人間がエステを受けているイメージで、優しく揺らすことで、脂肪の燃焼を促します。

愛猫の肥満・過食防止対策:ダイエットエクササイズ(おもちゃ)

おもちゃを使って猫ちゃんのダイエットをサポートしてあげましょう。

例えば、羽飾りのついた棒で上下運動を促すと、飛んだり跳ねたり代謝が活発になります。

また、ボールやねずみのおもちゃを投げて走らせると、動き回りカロリーを燃焼することも♪

猫は精神的に暇を感じると、刺激が足りず過食になることも分かっています。

まるで人間のようですが、猫の過食や肥満を改善させられるのは飼い主さんだけなので、いろいろな策を練ってケアしてあげましょう!

4 猫の肥満・過食からの脱出!ダイエット成功のビフォーアフター

animals-2939754_640

猫ちゃんの肥満に悩んでいた飼い主さん達の中には、ダイエットを成功させた方も!

どのような対策を講じたのか、参考にしてみましょう♪

つい餌をあげてしまい…でも食事を変えると変化が!
今ままでは、若いし活発に動くので肥満とは無縁でした。留守が多くなり置き餌をするようになり、いつの間にか立派なデブ猫に(-_-;)これじゃあマズいと思い、減量用のキャットフードに替えました。量は減らさずにすんだので、猫の方も違和感なく食べてくれました!あと、早食い防止の皿に替えたのもよかったようです♪
東京都 秋野さん 38歳

 

家族全員がおやつを与えていることが判明!生活を見直しデブ猫脱却♪
餌の量は替えていないのに、どんどん太っていくので不思議でした。ふと家族で話していると、なんと家族全員がねだられる度におやつを与えていたんです(><)そりゃ太るわ、っということで食事表をつくり回数を記入!おやつも1日1回と決めました。おかげで、体重もゆるやかにダウン♪
大阪府 前野さん 42歳

 

プレミアムフードはダイエット効果あり!
やっぱり良いものは良い!お肉やお魚が多いので、タンパク質豊富♪そのおかげか、いつもはおかわりをねだるのに、プレミアムフードに替えてからは、おねだりもなく上機嫌。私も愛猫を見習って肉ダイエットでもしようかな(;^ω^)
東京都 秋野さん 38歳

 

5 【厳選】ダイエットにおすすめなキャットフードはコレだ!

ダイエットさせたい飼い主さんにオススメなキャットフードを厳選してご紹介!

オススメ1位:カナガンキャットフード

カナガンキャットフード 粒

  • カナガン キャットフード(1.5kg)通常販売価格:3,960円(税抜)
  • 特別優待価格【10%OFF】 1個:3,564円(税抜)

『カナガンキャットフード』3つのポイント

(1)とびきりの美味しさとベストな栄養バランス
◆新鮮なイギリス産平飼いチキンを60%以上使用
◆タウリン2,200mg/kg配合
◆穀物不使用(グレインフリー)なので、高タンパク・低炭水化物
◆野菜やハーブも配合されてヘルシー

(2)全ライフステージ対応
◆子猫からシニアまで全ライフステージに対応

(3)安心・安全
◆人工添加物不使用
◆欧州ペットフード工業会連合(FEDIAF)の基準を満たす工場で製造
◆徹底した品質管理
◆産地イギリスから直輸入

引用:https://www.canagancatfood.co.jp/info/canagancatfood

カナガンはペットフードの本場イギリスが産地であり、ヒューマングレードの名に相応しいペットフードです。

優れた栄養価とバランスは、ダイエット中の猫ちゃんをもサポートしてくれます♪

チキンをベースに、サツマイモや海藻、マリーゴールド、クランベリー、カモミールなどで構成されたキャットフードは、栄養素の消化吸収をスムーズにしてくれます。

100gあたり37%ものタンパク質を含んでいるため、適量でも十分な満足感を満たしてくれます。

カナガンキャットフードに切り替えれば、愛猫ちゃんのおねだりも減るはず(*゚∀゚)b

6 まとめ

kat-163341_640

愛猫が肥満や過食になる理由は必ずあります。

一過性のものから、慢性的なもの、いずれにせよ飼い主しかサポートやケアを行うことができません。

『あれ?いつもと様子が違うな……。』そう思ったら、まずは獣医に相談を!

それから正しい食生活や運動、生活環境への配慮を行っていきましょう。

おすすめの記事