アーガイルディッシュ キャットフードは
1~7歳の成猫ちゃんに適したキャットフードです。

 

動物性たんぱく質にアレルギー反応が出る猫ちゃんにも与えることができる
低アレルゲンな食材として注目の、カンガルーのお肉を主原料に使用しています。

 

気になるのはその口コミや評判、得られる効果ですよね?

 

アーガイルディッシュ キャットフードは、
低アレルゲンではありますが、必要な栄養素はバランス良く含まれています。

 

さらに効果として、肥満予防にも最適なんですよ♪

 

口コミや評判も多数集まっていますので、
気になる要点をチェックしていきましょう!

 

 

アーガイルディッシュ キャットフードの原材料・安全性を調べてみました

アーガイルディッシュ キャットフードに使用されている原材料や、
その安全性について調べてみました!

 

○アーガイルディッシュ キャットフードの原材料○

カンガルー肉、ラム肉、オーストラリアンマッカレル(サワラ)、テイラー(アミキリ)、じゃがいも、玄米、キヌア、アマランサス、チアシード、りんご、パセリ、ひまわり種子、亜麻仁油、ブルーベリー抽出物、乾燥昆布粉、クリーバーズ、スィートフェンネル、カモミール、ユッカ、クロレラ、ビタミン&アミノ酸キレートミネラル、ビタミン(ビタミンA、ビタミンB1、B6、B12、リボフラビン、ビオチン、ナイアシン、パントテン酸、塩化コリン、L-アスコルビン酸、ビタミンD3、葉酸)、アミノ酸亜鉛キレート、アミノ酸鉄キレート、アミノ酸マンガンキレート、アミノ酸銅キレート、ヨウ素酸カルシウム、塩化カリウム、亜セレン酸ナトリウム、アミノ酸類(アルギニン、トリプトファン、リジン、L-カルニチン、DL-メチオニン)、タウリン、イオウ、クエン酸

 

○アーガイルディッシュ キャットフードの安全性○

アーガイルディッシュ キャットフードには
オーガニック材料が使用されています。

 

穀類である玄米が使用されているのが少し気になるところですが、
白米などに比べると、玄米は糖分が低いです。

 

主原料はカンガルーのお肉、そのほかのたんぱく源として
ラム肉やサワラなどが使用されています。

 

チアシードには、抗炎症作用のあるオメガ系脂肪酸が豊富に含まれており、
アレルギーに対応しているといえます。

 

酸化しやすい動物性の脂肪ではなく、
植物性の亜麻仁油で、必要な脂肪をカバーしています。

 

オーガニックにこだわって作られているので、
賞味期限が短いなど気になる点はありますが

フードが新鮮なうちに使い切ることができれば
十分に安全性が高いと言えます!

 

 

アーガイルディッシュ キャットフードの悪い口コミ・評判

アーガイルディッシュ キャットフードの悪い口コミをチェックしてみましょう。

 

【ソマリ・3歳】

んー…。食べなくなってしまった…。
初めは普通に食べてくれてたのに
3日、4日と日が経つにつれて食べなくなっていった…。
んー…。匂いとかも自然そうでいいと思ったんだけどなぁ…。

 

【ミックス・5歳】

オーガニックにこだわってるとあって、信用して購入しましたが
うちのニャンとは好みが合いませんでした…。
いいキャットフードだと思うし、続けて行きたいと思っていたのに
食べてくれないんじゃ話にならないよぉ(´;ω;`)!
もう少し粘ってみようかな‥‥(´・ω・`)

 

 

アーガイルディッシュ キャットフードの良い口コミ・評判

続いては、アーガイルディッシュ キャットフードの
いい口コミをチェックしてみましょう!

 

【ミックス・4歳】

食いつき良いです。栄養のバランスも文句なしだと思うし
オーガニックで安全性も信頼できる!
ちょっと高いし、保存も気を遣わないといけないけど、
うちの子はアーガイルディッシュ大好きになってくれたし
長生きしてもらいたいので、とても満足です♪

 

【ブリティッシュショートヘア・1歳】

アレルギーだったようで、慢性な下痢に悩まされていたのですが、
フードをアーガイルディッシュに変えてしばらくしたら
だんだんうんちの調子が良くなってきて
今では、すっかり健康的ないいうんちになりました!
何のアレルギーだったのかは分からずじまいですが、
アーガイルディッシュに出会えてよかったと思っています♪

 

 

アーガイルディッシュ キャットフードのメリット・デメリット

口コミから分かった、アーガイルディッシュ キャットフードの
メリットやデメリットを確認しましょう。

 

◆メリット

  • 食いつきが良かった
  • 栄養バランスがイイ
  • オーガニックで安全性が高く、信用できる
  • うんちの調子が良くなった
  • アレルギーに対応している

 

◆デメリット

  • 食べない猫ちゃんがいる
  • 賞味期限が短い
  • 価格が高い

 

 

アーガイルディッシュ キャットフードのSNS評価は?

Instagramでアーガイルディッシュ キャットフードの評価を探してみました!

 

View this post on Instagram

☆ . 以前、ココリンにお試しで食べてもらったご飯を、毎度の @tama_onedari さんで、『アーガイルディッシュ』をリピート買いしました~😺✨😊💓 . 『オリジン』は、我が家のココリンの定番ご飯でもあります😊 . リピート買いした『アーガイルディッシュ』ですが、こちらはグレインフリーでは無いけど、穀類が入ってるといっても玄米なので、我が家では許容範囲のご飯です😃🎶 . 猫ちゃんは、完全な肉食動物なので、穀類の消化は苦手とされています😊 . また、将来的に考えると、糖尿病だったり、肥満の原因にもなり得るので、うちのココリンに食べてもらってるご飯は、グレインフリーがメインです😃 . お陰で、Rinもココちゃんと同じような体型で、筋肉の付きも良く、シュッとした体型なので羨ましい限り(笑)😂 . 私がご飯を選ぶ時のこだわりは、 . ①穀類が第一原材料でない事 これはもう、絶対的に譲れないかな😅 ただ、将来的な事でいえば、もしココちゃんやRinが腎臓系の病気になった場合は、療法食になるから、原材料も変わってくるんですよね😞 なので、病気予防も兼ねてのグレインフリーを選んでる…ってところもあります。 . ②ビートパルプが入っていない事 以前に、これの入ってるご飯を食べた事でココちゃんが便秘になって、かなりツライ思いをさせたので、うちでは🆖になりました。 また、ビートパルプが入ってる事により、軟便にもなる事があります。 うちのココちゃんは、便秘になるタイプでした😅 それと、これが入ってる事で『かさ増し』してる事が、ほとんどかな😅 . ③タウリンの含有量、カルシウムとリンの比率、マグネシウムのパーセント。 これに関しては、ココちゃんがストルバイト結晶になったので、かなり気を付けて見比べてます😅 タウリンに関しては、猫ちゃんの身体を造るのに必要不可欠なものなので、しっかり入ってるものを選んでます。 . ④酸化防止剤が、安全なもの。 着色料なんてダメダメ🙅 BHAの入ってるロイヤルカ○ンは、うちでは論外です😅 着色料も、発ガン性物質があるので、これも論外😅 . . っとまぁ、こんな感じでこだわってます😅😅😅 . Rinは、結構大丈夫そうなんですが、ココちゃんがご飯には敏感なところがあるので、行き着いた先が、こういう事になりました😆💦 . . 今のこの時間は、ココリンはおネムtime😪💤なので、とっても静かです(笑)😂 . . . #スタペ応募_ガッチャニャン ココ…コンドルのジョー Rin…燕の甚平 . . . #ココ #Rin #nekoclub #NEKOくらぶ #ねこ部 #ネコ部 #petio #ねこのきもち #フェリシモ猫部 #関西にゃんこ組 #ペコねこ部 #picneko #ぴくねこ #みんねこ #ぺピ友 #pecon #エウレカねこ部 #キャットフード #オリジン #アーガイルディッシュ #オーガニック #たまのおねだり #ママのこだわり #グレインフリー

COCO & RIN ママさん(@kazu4.267)がシェアした投稿 -

 

 

 

アーガイルディッシュ キャットフードの価格!最安値は公式・Amazon・楽天市場?

アーガイルディッシュ キャットフードを
お得に購入できる方法を調べました。

 

公式サイト Amazon 楽天
通常価格 810円(180g)
2,397円(800g)
4,665円(2.0㎏)
7,754円(4.0㎏)
810円(180g)
2,397円(800g)
4,665円(2.0㎏)
7,754円(4.0㎏)
送料 無料~1,500円 無料~650円

 

アーガイルディッシュ キャットフードは
公式サイト内での販売は見られませんでした。

 

購入する際はAmazonや楽天を利用するのが良さそうですね♪

 

 

 

アーガイルディッシュ キャットフードのよくある質問

アーガイルディッシュ キャットフードに関して
よくある質問をまとめました。

 

なぜ賞味期限がとても短いんですか?
アーガイルディッシュ キャットフードは
素材そのものの美味しさと鮮度、猫ちゃんの健康を守るために、
酸化しやすい動物性の脂肪分や酸化防止剤を添加していません。
猫ちゃんのからだに必要な素材だけを使用しているため、
賞味期限が短いのです。

 

アーガイルディッシュ キャットフードを1歳未満の子猫に与えても大丈夫ですか?
確かにアーガイルディッシュ キャットフードは、
猫ちゃんにとって必要な栄養素がバランス良く含まれていますが、
アーガイルディッシュはあくまでも成猫用キャットフードです。
子猫に与えるにしては、カロリーが低いのであまりおすすめはしません。
子猫には子猫用、または全年齢に対応しているキャットフードを与えましょう。

 

 

アーガイルディッシュ キャットフードで期待できる3つの効果

アーガイルディッシュ キャットフードに期待できる3つの効果は…

  • フィトケミカル抗酸化力や免疫力をアップさせる働きがある
  • カロリーが低いので、肥満予防にも効果的
  • アレルギーに配慮された食材のチョイス

 

原材料に使用されている、りんごやパセリ、ユッカ、昆布などには
フィトケミカルが含まれています。

 

フィトケミカルとは、抗酸化力や免疫力のアップ、
健康維持・改善に役立つと言われている成分です。

 

 

アーガイルディッシュ キャットフード まとめ

pexels-photo-693651

 

アーガイルディッシュ キャットフードは
年に3~4回の限定販売になっているようです。

 

常食にするのは難しいので、ローテーションに加えて
他のフードと併用するのが良いかもしれません♪

 

オーガニックであるため、賞味期限は製造後から6ヶ月です。
他のフードよりも短くなっていますので要注意ですね!

 

 

おすすめの記事