キャットフード

アカナのキャットフードは尿路トラブルの予防に役立つ?口コミの評判や安全性を徹底調査!

アカナ_アイキャッチ

「キャットフードの食いつきが悪い」
「尿路トラブルを予防したい」
「美味しいフードをあげたいけど栄養バランスが気になる…」

そんな猫ちゃん思いの飼い主さんにおすすめしたいのが、アカナのキャットフードです!

アカナのキャットフードには「ワイルドプレイリーキャット」「パシフィカキャット」「グラスランドキャット」の3シリーズがありますが、
今回は「ワイルドプレイリーキャット」について調査していきたいと思います☆
口コミや評判だけでなく、原材料を元にフードの安全性についても調べてみました。

キャットフード選びでお困りの方は、ぜひご参考ください。
こちらの記事を読むことで、アカナが猫ちゃんに適したキャットフードかどうか見極めることができます♪

評価内容

安全性
グレインフリー
無添加
コスパ(1日あたり232円)
フンの臭い改善
対応ライフステージ 子猫・成猫・老猫
総合ランク A
総合点数 96点
商品名について
アカナは、本サイトでAランクのキャットフードです。猫本来の食事を再現したキャットフードで、栄養バランスもバッチリ。お肉や魚といった動物性たんぱく質がたっぷりと含まれているので、消化・吸収にも優れています。
また、新鮮な鶏肉や七面鳥肉だけでなく、鷄の内臓も含まれているため嗜好性が高いというのも特徴的。猫ちゃんにとって健康的で美味しい食事を与えたいと思う飼い主さんにぴったりのキャットフードと言えるでしょう。
原材料は地元カナダから新鮮なまま取り寄せ、自社キッチンで生産しているので、安全性についても申し分ありません。

総合ランキングを見てみる

アカナ キャットフードの原材料・成分から安全性を徹底解説!

アカナ_パッケージ

アカナ キャットフードの原材料や成分を元に、安全性を確かめてみました!

ピックアップ原材料はオレンジ、好ましくない原材料はブルーで表記しています。

原材料一覧
新鮮鶏肉(9%)、新鮮七面鳥肉(9%)、新鮮鶏内臓(レバー、ハツ、腎臓) (9%)、鶏肉ミール(8%)、七面鳥肉ミール(8%)、丸ごとニシンミール(8%)、丸ごとグリンピース、丸ごと赤レンズ豆、丸ごとヒヨコ豆、鶏脂肪(5%)、新鮮全卵(4%)、新鮮天然ウォールアイ(4%)、新鮮天然トラウト(4%)、新鮮七面鳥内臓(レバー、ハツ、腎臓) (4%)、丸ごと緑レンズ豆、丸ごとピント豆、丸ごとイエローピース、タラ油(2%)、日干しアルファルファ、乾燥鶏軟骨(1%)、乾燥ブラウンケルプ、新鮮カボチャ、新鮮バターナッツスクワッシュ、新鮮パースニップ、新鮮グリーンケ―ル、新鮮ホウレン草、新鮮カラシ菜、新鮮カブラ菜、新鮮ニンジン、新鮮レッドデリシャスリンゴ、新鮮バートレット梨、フリーズドライレバー(鶏と七面鳥)(0.1%)、新鮮クランベリー、新鮮ブルーベリー、チコリー根、ターメリックルート、オオアザミ、ごぼう、ラベンダー、マシュマロルート、ローズヒップ
成分一覧
たんぱく質37.0%以上、脂肪20.0%以上、繊維3%以下、灰分7.0%以下、水分10.0%以下、カルシウム1.5%以上、リン1.1%以上、マグネシウム0.1%以下、オメガ6脂肪酸2.9%以上、オメガ3脂肪酸0.9%以上、タウリン0.15%以上、カロリー410kcal/100g

アカナ キャットフードの原材料の品質について

アカナ キャットフードには、人口添加物や酸化防止剤といった好ましくない原材料は含まれていませんでした。
着目したい原材料がいくつかあったので、そちらをご紹介します。

新鮮鶏肉

アカナには、猫が好む食材の1つである「鶏肉」が使用されています。他のお肉と比べるとカロリーは低めなので、運動量の少ない室内飼いの猫ちゃんには特におすすめです。また、鶏肉には豊富なタンパク質だけでなく、ビタミンやミネラルもたっぷりと含まれているので、少ない量でも効率よく栄養を摂取することができます。

新鮮鶏内臓

もともと野生の肉食動物は、草食動物の内臓からも栄養を摂取していました。そのため、アカナには鶏肉の内臓が含まれています。肉食動物である猫にとって嗜好性の高いフードに仕上げられています。

新鮮カボチャ
アカナでは、穀物やじゃがいもの代わりに新鮮カボチャが使用されています。カボチャはGI値が低いため、体にゆっくりと吸収されます。血糖値の急な上昇も防ぐことができ、腹持ちもいいのが特徴です。

アカナ キャットフードのグレインフリーと添加物について

アカナ キャットフードには、グレイン食材である小麦やトウモロコシといった穀物が一切含まれていません。
また、危険な添加物も一切使用されていないため、安全性が高いキャットフードと言えます。

アカナ キャットフードのコスパは良い?

公式サイトでは、1.8kgのアカナを6,264円で販売しています。
この価格を元にコスパを計算してみました。
結果は、以下の通りです。

  • 1日あたり232円
  • 1ヶ月あたり6,960円

一般的に、ペットフードにかける金額の1ヶ月平均が4,500円なので、アカナの価格は少々高いと言えます。
コスパを重視したい方にはあまりおすすめできないフードです。

しかし、価格が高い分、原材料には十分なこだわりが見られます。
栄養価も高いプレミアムフードなので、愛猫の健康を維持したいという方におすすめです。

アカナ キャットフードでフンの臭いが改善される?

猫ちゃんのフンが臭くなってしまう原因は、「質の悪いタンパク質の摂取」と「食物繊維の不足」です。
アカナのキャットフードには、新鮮なお肉やお魚といった質の良いタンパク質が使用されているため、猫ちゃんに質の悪いタンパク質を摂取させてしまう心配がありません。
また、グリーンケールやホウレン草といった食物繊維が豊富な野菜類もたっぷりと含まれています。
それらが腸内環境を整えるのに役立つので、健康的な排便に役立ちます。

アカナ キャットフードの食い付きはどうなの?

アカナは、良質な新鮮素材を使ったり内臓や全卵を使ったりと、嗜好性に対する工夫がされているキャットフードです。
そのため食いつきがよいと評判で、多くの飼い主さんがリピートしています。

ただ、猫ちゃんによっては食いつきに差が出てしまうので、実際に与えてみないことにはなんとも言えません…。
これまで人口調味料や添加物が多く含まれているキャットフードを与えていた場合は、プレミアムフードの素材に警戒して食べないという可能性もあります。

アカナ キャットフードは各種病気の猫ちゃんに与えても大丈夫?

アカナ_猫の病気

アカナは、子猫から老犬まで全てのライフステージに対応したキャットフードです。
しかし、病気をかかえる猫ちゃんに与えても問題ないのでしょうか?
猫ちゃんに多い5つの病気と、アカナの成分の相性を確かめてみました。

尿路結石

アカナには、尿路結石の予防に役立つ「クランベリー」が配合されています。

クランベリーに豊富に含まれるキナ酸は体内で吸収されると肝臓で変化し、最終的には馬尿酸に変化して尿を酸性に保つ働きがあり、細菌の増殖を抑えるのによいとされています。

また、アカナは高タンパクの鶏肉が含まれるキャットフードなので、尿の量を増やし、尿路結石のケアに役立ちます。

高蛋白食給与により尿pHが低下する一方、飲水量には差がなかったにもかかわらず尿量が増加した。また、高蛋白食給与により尿中NH4+濃度は増加したものの、Mg2+ならびにPO43+濃度が低下したため、それらイオンの濃度積(ストルバイト活性積)は低下した。このことはストルバイトが結晶化しにくいことを意味し、実際、高蛋白食給与群では尿中ストルバイト結晶の濃度および日量が減少した。また、高蛋白
食給与により尿の沈渣(総不溶性成分)の濃度は減少したが、その減少は尿沈渣中のHCl可溶性区分(無機成分)と同時にHCl不溶性区分(有機成分)の減少によるものであった。しかし、これらの成分は日量では減少しなかったため、尿中濃度の減少は尿量の増加によると考えられた。以上の結果は、健康ネコにおける高蛋白食給与はストルバイト尿石予防に有効であることを裏付けた。

このように、アカナは尿路結石のケアに役立つ成分が含まれているということがわかりました。
しかし、素人の判断で尿路結石を患う猫ちゃんのキャットフードを選ぶのは危険です。
血尿、頻尿、おしっこが全く出ないといった症状が見られる場合は、必ず獣医師さんに相談し、キャットフードを選ぶようにしましょう。

糖尿病

糖尿病の治療で最も大切なのは、体重を標準値に保つことです。

猫が標準体重に近ければ、猫の糖尿病治療食として市販されている高蛋白・低炭水化物の餌を与えるとよい(m/d、糖コントロール、血糖アシスト)。糖尿病の程度によっては、高蛋白・低炭水化物食を与えるだけで糖尿病が寛解することもある。

理想は「高タンパク・低炭水化物」のキャットフードで、そのような食事を続けることで糖尿病が緩和する場合もあります。

炭水化物量を制限し肉タンパク質を豊富に含む成分構成比で、愛猫を最高の健康状態へ導きます。

アカナは、公式サイトでも紹介されているように「高タンパク・低炭水化物」のキャットフードです。
猫ちゃんの理想の体重をキープするのに役立つキャットフードなので、糖尿病のケアに役立てることができるでしょう。
獣医師さんと相談し、利用してみてください。

慢性腎不全

慢性腎不全を患っている場合は、高タンパクの食事を避ける必要があります。

また腎臓になるべく負担をかけないタンパク質、脂質、リンやナトリウムなどのミネラルを控えたフードに切り替えるという事も大事です。

アカナは野生本来の食事を再現するために、高タンパクのキャットフードに仕上げています。
そのため、慢性腎不全の猫ちゃんには不向きの食事です。

アレルギー性の皮膚炎

アレルギー性皮膚炎の原因が「食物」の場合は、キャットフードの切り替えで改善できる可能性があります。
しかし、原材料の多いキャットフードではアレルゲンの特定が難しいので、アカナはあまり適したキャットフードとは言えません。

除去食に適したフード

①原材料が少ない

除去試験用の食事はできるだけ原材料が少ないものが好ましいです。上記のように原材料が多いフードだとアレルギーを起こしているのがチキンなのかサーモンなのか分かりません。そして卵や乳製品が含まれていない方が良いでしょう。

アレルゲンを特定したいのであれば、原材料がシンプルなキャットフードを選びましょう。

ただ、格安であまり質の良くないキャットフードを与えている場合は、質の良いアカナに切り替えることでアレルギー性の皮膚炎が改善する場合もあります。
なぜなら、人口添加物や副産物がアレルゲンになることもあるからです。
心当たりのある方は、まずはアカナに切り替えてみてはいかがでしょうか?

便秘

便秘の猫ちゃんに適しているのは、「食物繊維がバランス良く含まれている」「グレインフリーで消化に良い」「オリゴ糖・乳酸菌・酵素といった整腸作用のある成分が含まれている」といった特徴のあるキャットフードです。

アカナには整腸作用のある成分は含まれていませんが、食物繊維はバランス良く含まれています。また、グレインフリーで消化にも良いため、便秘改善に役立つキャットフードと言えるでしょう。

下痢

ウイルスや病気が原因でない場合は、キャットフードの切り替えで下痢を改善できるかもしれません。
こちらも便秘の場合と同じく、「食物繊維がバランス良く含まれている」「グレインフリーで消化に良い」「オリゴ糖・乳酸菌・酵素といった整腸作用のある成分が含まれている」といった特徴のあるキャットフードが理想です。

アカナは「食物繊維がバランス良く含まれている」「グレインフリーで消化に良い」という2つの条件を満たしているので、下痢の改善にも役立てることができると言えます。

アカナ キャットフードはこんな猫ちゃんにおすすめ!

アカナ_おすすめ

アカナは、以下のような猫ちゃんにおすすめです。

  • 食事の栄養バランスが気になる猫ちゃん
  • 選り好みをするグルメな猫ちゃん
  • 健康状態を整えたい猫ちゃん

厳選された新鮮素材を豊富に使用したアカナは、栄養バランスの優れたキャットフードです。
鶏肉の内臓まで配合し、嗜好性も高めているためグルメな猫ちゃんも美味しく食べることができます。
人口添加物や副産物といった粗悪な素材は一切使用されていないので、良好な健康状態を保つのに役立てることができるでしょう。

アカナ キャットフードをおすすめできない猫ちゃんの特徴

アカナは、以下のような猫ちゃんにはおすすめできません。

  • 病気を患っている猫ちゃん
  • 運動量の少ないシニアの猫ちゃん
  • 食事にお金をかけすぎたくない猫ちゃん

病気を患っている場合は、個人で判断せずに必ず獣医師に相談してから与えるようにしましょう。
また、アカナは高タンパク・高カロリーのキャットフードなので、運動量の少ないシニアの猫ちゃんにはあまりおすすめできません。
栄養価が高く素材にもこだわって作られている分お値段が張るので、コスパ重視でキャットフードを選びたい場合は他のフードをおすすめします。

アカナ キャットフードの悪い口コミ・評判

TwitterやInstagramから探したアカナの口コミをご紹介します。

SNSでアカナの悪い口コミを探してみましたが、ほとんど見つかりませんでした。
ただ、アカナはタンパク質の量が多いため、猫ちゃんの健康状態によっては獣医師さんに相談してから与える方がいいみたいです。

アカナ キャットフードの良い口コミ・評判

次は、良い口コミをご紹介します。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

@b1a4.lions さんのインスタ見て、 気になっていたキャットフードがamazonで お安くなっていたので、思い切って買ってしまいました??? 賞味期限近いのかな? 急いで食べよう? 全キャットフードの中で一番優秀⭐️みたいです?‍♀️ チキンのタイプは、1.8kgを。おサカナのタイプとラム肉のタイプは、340gの小さいのでお試しです。 でも、緑のパッケージのタイプだけは、マグネシウムとカリウムとリンが、他の二つより多いみたいです。 リピするのは、オレンジとブルーのパッケージにしよう! 昨日の朝頼んで、もう来るamazonが好き❤️ #アカナ#acana #キャットフード #海外キャットフード#グレインフリー#穀物フリー#カナダ産 ピュリナワンから出たグレインフリーも気になるなぁ。 #にゃんこlove #persiancatstagram #persiancatlovers #にゃんすたぐらむ #猫のいる暮らし #ペルシャ猫#ぺるしゃねこ

恵 大橋さん(@me.g0419)がシェアした投稿 –

悪い口コミとは違い、良い口コミはたくさん見つかりました!
食いつきが気になる方の中には、340gの小さいサイズをお試しで利用したり、鶏肉と混ぜたりしている方もいらっしゃるようです。
リアルな口コミは、フード選びをする際にとても参考になりますね♪

アカナ キャットフードの価格!最安値は公式・Amazon・楽天市場?

アカナ_比較

アカナ キャットフードの価格を、公式サイト・Amazon・楽天市場で比較してみました。

  公式サイト Amazon 楽天市場
  アカナ_公式サイト アカナ_アマゾン アカナ_楽天
初回価格
定期価格
通常価格

340g 1,350円

1.8kg 6,264円

5.4kg 15,120円

340g 878円

1.8kg 3,758円

5.4kg 9,280円

340g 712円

1.8kg 3,758円

5.4kg 9,448円

送料 注文内容により異なる 2,000円以上無料 店舗により異なる

安く手に入れたい場合は、Amazonや楽天といった通販サイトを利用した方がいいようですね。

安全性や品質にこだわるのであれば、確実に正規品を手に入れられる公式サイトの利用をおすすめします。

アカナ キャットフードのキャットフード全種類の特徴

アカナは、ウェットタイプの取り扱いはなく、ドライフードのみを販売しているようです。
今回ご紹介した「ワイルドプレイリーキャット」の他にもう2種類あったので、特徴をまとめてみました。

商品名 特徴
ワイルドプレイリーキャット 鶏肉がメイン。嗜好性が高く吸収率が良い。
パシフィカキャット 魚がメイン。お肉に飽きてきた猫ちゃんにおすすめ。
グラスランドキャット ラム肉と鴨肉がメイン。チキンに飽きた猫ちゃんにおすすめ。

アカナ キャットフードのよくある質問

Q1,アカナのキャットフードは子猫に与えても問題ありませんか?

 
タンパク質やその他の栄養素を豊富に含んでいるので、成長期の子猫に適したキャットフードと言えます。
pHの数値は3種類とも5.5ですが、親猫が結石を患った子猫の場合は、カルシウムの値が低い「ワイルドプレイリー」をお試しください。
 

Q2,療法食として利用することはできますか?

アカナは療法食ではないので、猫ちゃんが特定の病気を患っているのであれば、必ず獣医師に相談してからキャットフードを与えるようにしましょう。
栄養バランスのとれたフードではあるので、病気の予防として役立てることはできます。
 

アカナ キャットフードの基本情報

アカナ キャットフードの基本情報

キャットフードの種類 ドライフード
対応猫種 子猫・成猫・老猫
内容量 340g、1.8kg、5.4kg
初回価格
定期価格
通常価格 340g 1,350円
1.8kg 6,264円
5.4kg 15,120円
原産国 カナダ
保存方法 直射日光の当たらない、湿気の少ない涼しいところに保管してください。開封後は、開封口を必ず閉じて、なるべく早く使い切ってください。また、虫が入らないように、しっかり密封してください。
販売会社 有限会社アカナファミリージャパン
公式サイト http://www.acanafamilyjapan.jp/

 

アカナ キャットフード まとめ

今回は、アカナ キャットフードについての情報をお届けしました。

  • 栄養バランスが整っている
  • 嗜好性に優れている
  • 健康状態を整えるのに役立つ

といった特徴のあるアカナは、猫ちゃんの健康生活をしっかりとサポートしてくれるキャットフードです。
愛猫の健康を願う飼い主さんに、ぴったりのキャットフードと言えるでしょう。

猫ちゃんのキャットフード選びにお困りの方は、ぜひアカナを試してみてはいかがでしょうか?

あなたの大切な猫ちゃんが、いつまでも健康に過ごせることを願っています☆

総合ランキングを見てみる